節約とダイエットを成功させる方法|ストレスのリスクとお手軽レシピ集

節約とダイエットは両立が可能です。

ジムに通ったり専用のサプリを買ったりと、結果的にお金がかかってしまうという方も多いのではないでしょうか?でも実はそんなことはなく、やり方や考え方によっては節約しながらダイエットをすることも充分可能です。

もやしなどをふんだんに使ったかさまし料理、豆腐などで空腹を紛らわすなど、結果的に体重が減らせて、節約もしながらダイエットをする方法はいくらでもあります。

今回は、節約とダイエットを両立させる方法や考え方、レシピについて、解説していきたいと思います。

【関連記事】毎月の食費はいくら?みんなの平均食費とカンタン自炊節約術まとめ

 

節約とダイエットを両立するための考え方

まずは節約とダイエットを両立するために大切な考え方について、お伝えしていきます。方法論も大切ですが、その前に、両立する上で大切な考え方を押さえておきましょう。

食べなければよいというわけではない

現代は食べ物に溢れ、コンビニやスーパーなどに行けばいつでも食べ物を手に入れることができます。1つ100円ほどの菓子パンなどで安く済ませることもできますし、それでいてお腹を満たすこともできるため、一見すると節約できているとも考えられます。

しかし、ダイエットという面から考えると、これはあまり良い方法だとは思えません。なぜなら栄養面で偏りが出てしまい、体の機能が衰えて、結局は太りやすい体質になってしまう危険性があるからです。

節約しながらダイエットを成功させるには、しっかりと栄養をとることを忘れてはいけません。一回の食事を安く済ませたからといって、それが節約とダイエットに効果があるとは言えないのです。

運動を取り入れると効果的

食事だけでダイエットをしようとすると、うまくいかないこともたくさんあります。食費の節約によって摂取カロリーは少なくなったとしても、そのカロリーが消費されなければ結局は体に溜まってしまいます。

食べる量を少なくし、そこに軽いウォーキングなどの有酸素運動を取り入れることによって、さらにダイエット効果が増していきます。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は、20分以上続けると徐々に脂肪が燃えてくるといわれています。日々の生活の中に20分だけ運動する時間を取り入れて、より効率の良いダイエットにしていきましょう。

 

節約とダイエットを両立するために大切なこと

ここでは節約とダイエットを両立するための具体的な方法について、解説していきます。

一人暮らしでもまとめ買いをする

一人暮らしの場合は、毎日こまめに買い物に行って食事をとるという人も多いかと思います。作りすぎて捨ててしまったらもったいないですし、多くのお金を使ってしまうことにもなりかねませんからね。

ですが、毎日こまめに買い物に行くよりも、あらかじめまとめて買い物をしておく方が、最終的には食費の節約に繋がっていきます。まとめ買いにおすすめなのは、「業務スーパー」ですね。北海道から沖縄まで展開する、とても有名なお店です。

業務スーパーのホームページはこちらから

また、まとめ買いにおすすめなお店として、コストコがありますね。地域は絞られますが、こちらも大量に食品を買うためにはとても便利なお店です。お近くにお住まいの方はぜひ活用してみましょう。

コストコのホームページはこちらから

食費を抑えようとすると、どうしても野菜やお肉などを買うことが少なくなると思います。菓子パンなどの簡単な食事で済ませてしまい、結局は栄養が偏って太ってしまうということにもなりかねません。

しっかりと栄養をとるために、そして一番重要である節約をするために、こうしてあらかじめ食材をまとめ買いすることをおすすめします。

【関連記事】
全ての商品が無料のスーパーとは|海外と日本の無料スーパーまとめ
上手な買い物の仕方13選|食材や日用品を安くゲットする方法まとめ

外食は控える

外食をすると一回で多くのお金を使ってしまうことになります。ランチであれば500円以上ディナーであれば2,000円以上は普通にかかってきますから、何度も行くのは控えた方が良いですね。

たとえば業務スーパーで鶏肉を買う場合、2キロをなんと1,000円以下で買うことができます。一人暮らしの場合、2キロを消費するには一日100グラムを食べても10日かかりますから、そう考えるだけでも外食がいかに節約に向いていないのかがわかりますね。

また、自炊であれば使う油の量を自分で調整できたり、脂肪分の少ないものを選んで食べることもできますよね。外食ではヘルシーさよりも美味しさを重視してしまいますから、節約とダイエットを両立していくためにもなるべくならまとめ買いをし、外食に行く回数を減らしていきましょう。

友人や家族に「◯月までに◯キロ痩せる!」と宣言する

友人や家族に、痩せる目標体重をコミットするのもとても効果的です。自分一人では怠けてしまうこともありますが、誰かに伝えておくことで、必ず痩せなければいけないという状況を作ることができますからね。

また、この際には「いつまでに」という明確な日にちを宣言しておくとより効果があるでしょう。期限があった方が人は行動を起こしますので、いつまでもダラダラとダイエットを続けるのではなく、明確な期限を定めて実践していきましょう!

 

ストレスを溜めることは節約にもダイエットにも一番危険!

ここまで、節約をしながらダイエットをするために必要な考え方やその方法を解説してきましたが、あまり細かく考えすぎるのもよくありません。自分を制限しすぎると、どうしてもストレスが溜まってしまうからです。

リバウンドしてしまう恐れがある

ダイエットをするにあたって一番よくないことは、ストレスを溜めてしまうことです。

たとえば毎日「外食はしてはいけない」とか「食事にお金をかけてはいけない」など、自分に対して多くを制限してしまうことによっていつかそのストレスが爆発し、たくさんのお金を使ってドカ食いをしてしまうことも起こりえます。

そうなってしまっては、節約もダイエットも結局はうまくいきません。毎日の生活でストレスを溜めないことは、リバウンドを避けるためにもとても重要です。

長く続けられるやり方で行う

節約やダイエットは一時的なものではなく、長く続けていくものだと思います。短期間で終わってしまったら意味がありません。いつも自分に負荷をかけるのではなく、たまには自分を解放してあげることも大切です。

たまにはお金をかけて食欲を解放してあげる

毎日節約とダイエットを意識した生活を、あなたはいつまで続けることができるでしょうか?おそらく、一生続けられるという人はいないかと思います。

そのため、たまにはお金をかけて豪華な食事をとったり、ダイエットを忘れてたくさん食べるということも取り入れた方がいいでしょう。

ストレスが溜まって一気にお金を使って太ってしまうことよりも、定期的に自分を解放してあげた方が節約とダイエットには効率的です。一週間に一度ほど、節約とダイエットを忘れた一日を送ってみましょう。

 

節約しながらダイエットするためのレシピ集

それではここで、節約をしながらダイエットをするための実際のレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

中華風春雨スープ

~作り方~

  • 材料を用意します。小松菜とベーコンは細く切っておきます。
  • ★の調味料を全て入れて加熱していきます。
  • 春雨をそのまま加えます。袋の表記に合わせて煮ます。
  • 白ごまをふって出来上がり♪
    昆布の出汁と生姜の風味が効いた昆布酢(極)を使うととっても美味しいですよ(*^^*)

引用:クックパッド

鶏胸肉ハム

~作り方~

  • 鶏胸肉の身が厚い部分は開いて厚みを均一にする。(観音開き)
  • レモン汁と塩をもみこみ、ゆかりとカレーパウダーをふる。
  • まるめて形を整え、ラップでまるめ、両端をねじり結ぶ。ラップは結ぶので、左右に大きく使う。
  • もう一枚ラップをして巻き、同じようにねじり結ぶ。
  • 沸騰したお湯の中に入れ、中火で2〜3分で火を止める。
  • 鍋にフタをしたまま、30分放置する。
  • 取り出して、常温で冷ます。冷めたら、冷蔵庫で十分冷やす。
  • コチラはバジルをふったもの。
  • 皮を下にしてクルクル巻き、ベイリーフをのせる。
  • ラップでくるんでこんな感じ、あとはカレーとゆかりと同じ。両端をねじり結びを2回する。
  • スライストマトにのせて、ちょっとオシャレな一皿に٩(^‿^)۶
  • マスタードとマヨネーズのせも美味♡
  • 3種をスライスしレタスなどの上にならべ、真ん中に酢玉ねぎを盛り付け、マヨネーズも添える。おもてなしやパーティメニューに♡
  • 食べるオニオンドレッシングみたいな?ミセスオリーブ特製酢玉ねぎの作り方はコチラレシピID4466257
  • たっぷりレモン汁と塩少し多め、あればマジックソルトでクルリンしたのはコチラ♡コレでサラダやサンドイッチは自慢の一皿に♡
  • メッチャ旨٩(๑❛ᴗ❛๑)۶パンにはさんでガブリとね( ◠‿◠ )レタスとオニオンとマヨで♡レシピID4508774

引用:クックパッド

チャンプルー

~作り方~

  • 小松菜は洗って切り、卵は溶いておく。
  • フライパンにゴマ油、小松菜を入れ強火でサッと炒める。
  • ☆の調味料を入れて混ぜたら…
  • 弱火にし、溶き卵を入れる。
  • 混ぜながらスクランブルエッグに。
  • 豆腐を入れ、醤油、みりんを入れたら、豆腐の形が崩れないように優しく混ぜましょう
  • 優しく優しく(^ ^)水分がなくなったら…
  • おかかを混ぜて出来上がり!10分以内でできますね(^ ^)時短(^ ^)

引用:クックパッド

サラダチキン

~作り方~

  • 鶏むね肉は皮をとり、フォークで数ヵ所刺す。
  • 塩とこしょうを擦りこむ。
    ハーブソルトでも美味しいです♡
  • 電子レンジで使える蒸し器に入れて酒を回しかける。
    (蒸し器がない場合は、耐熱皿でラップをしてもOK)
  • 500Wの電子レンジで2分加熱する。
    一旦取りだし、鶏むね肉を裏返して更に2~3分加熱する。
    透明な汁が出てきたらOK
  • 粗熱を取ったら、食べやすい大きさに切ってお好きな野菜と一緒にどうぞ♡

引用:クックパッド

 

節約しながらダイエットにオススメのレシピをご紹介してきました。ここで使われている食材は全て、上で紹介した業務スーパーで買うことができます。冷凍保存をして調理する時に使えば節約になりますし、これらはどれもヘルシーですので、ダイエットにも効果的ですね!

 

節約ダイエットのおすすめブログ5選

それではここで、節約ダイエットのおすすめブログを5つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ayakaの節約&ダイエットの日々

引用:ayakaの節約&ダイエットの日々

楽しく節約をするということをモットーにされ、一ヶ月8,000円でのダイエットを成功されています。

デブビンボー思考をやめて一生太らない体になる

引用:デブビンボー思考をやめて一生太らない体になる

イラストもたくさん使われおり、とても見やすいブログです。元々太っているところから、節約をしながらのダイエットに成功されています。

食事と食費と体重のブログ

引用:食事と食費と体重のブログ

毎日の体重を公開されており、その変動がひと目でわかるようになっています。食事もバリエーション豊かなので、楽しんでダイエットをされていることがわかります。

食費1ヶ月1万円生活

引用:食費1ヶ月1万円生活

タイトルの通り、1ヶ月1万円の食生活を続けられています。その食事ごとにかかった金額も記載されていますので、何を食べたらどれくらいのお金がかかるのかということも、ひと目で確認することができますね。

天真爛漫女の節約ボディメイク日記

引用:天真爛漫女の節約ボディメイク日記

「天真爛漫女」というタイトル通り、女性目線でのオシャレな食事が並んでいます。これでダイエットができるのはとてもうれしいですし、摂取カロリーも記載されていますので、とてもわかりやすいですね。

 

全くお金をかけなくてもできるダイエット方法

ここまで、お金を節約しながらダイエットをする方法について解説してきましたが、次は全くお金をかけずにできるダイエット法についてご紹介します。

毎朝20分だけ早起きしてウォーキングをする

食事だけでダイエットをしようとするのではなく、適度な運動も取り入れましょうということですね。また、有酸素運動は朝に行うのがダイエットには効果的だといわれています。

朝は体内が空っぽのため、運動するためのエネルギーとして脂肪分が使われます。そのため脂肪が燃焼しやすいということですね。軽いウォーキングなどであれば、空腹で行っても問題ありません。

いつもよりたった20分だけ早起きをすることによって、大きなダイエット効果があるということです。こちらのツールも参考に、ぜひご自身の消費カロリーを調べてみましょう!

参考サイト:消費カロリー計算

1駅分だけ歩いて帰る

朝に起きるのが大変だという人は、仕事からの帰り道などに、1駅手前で降りて歩いて帰るという方法も有効ですね。先ほども記載しましたが、ダイエットの一番の敵は「ストレスを溜めること」です。いきなり無理をしてしまったり、長い時間の運動を自分に課したりすると、ストレスが溜まって結局辞めてしまうことにもなりかねません。

まずは1駅分歩くところから始め、慣れてきたら徐々に歩く量を増やしていけるといいですね。

頻繁に部屋の掃除をする

部屋掃除を頻繁に行うことも、それを積み重ねればダイエットには非常に効果的です。今まで1週間に一度だったのなら3日に一度、3日に一度だったら一日置きに掃除をするなど、積極的に取り入れていきましょう。

体をひねったり、普段は使わない筋肉を使うこともできますし、部屋もきれいになって気分も上がれば、よりダイエットへの意欲も湧いてくるはずです。

掃除機をかける、床や浴槽、トイレなどを磨く、部屋の片付けを行う、窓拭きをするなどを1時間ほど続けると、だいたい200キロカロリーを消費すると言われています。

この数値はジョギングを20~30分ほど続けた際の消費カロリーと同じですから、いかに部屋の掃除を頻繁に行うことがダイエットに効果的ということがわかりますね。

一見意味がないと思われることでも、それを積み重ねることによって大きな効果を得ることができます。お金をかけてダイエットグッズを買ったり、栄養食品を買ったりしなければダイエットができないわけではありません。

こうした細かいところにも目を向けることによって、お金をかけずともダイエットを成功させることができるのです。

20時以降の食事は控える

なるべく、一日の食事は20時前には終わらせるようにしましょう。人間にはBMAL1という脂肪細胞を蓄積するタンパク質があるのですが、これが増える時間帯に食事をすることで、体に脂肪がつきやすくなってしまいます。

BMAL1が最も少ない時間帯が14時~15時で、ピークに増える時間帯が22時~夜中の2時~3時といわれています。つまり、なるべく早い時間帯に食事を終わらせることが、ダイエットには効果的だということですね。

どうしても20時までには食事を終わらせることができないという方は、22時以降は食べないように意識しましょう。

朝食、昼食をしっかりとり、夕食を控えめにする

朝食をしっかり食べることによって体温が上がり、エネルギー効率もよくなるので、一日の消費カロリーの増大が期待できます。また、BMAL1の働きからもわかるように、朝食と昼食を多少多めに食べても、比較的脂肪になりづらいということが考えられます。

なるべく早い時間帯に食事を終わらせることがダイエットには大切ですので、朝と昼はしっかりと食事をとって心も体も満足させ、夕食は控えめにするのが効果的でしょう。

 

まとめ

今回は、節約をしながらもダイエットを成功させる方法について解説してきました。

一見相反する2つのキーワードと思われるかもしれませんが、全くそんなことはなく、節約しながらもダイエットをすることは充分可能です。ぜひこの記事を参考に、実践できることから始めてみてください。