mineoのSIMはAmazon購入が安い!お得な契約方法まとめ!

格安SIMでお客様満足度No1を誇るmineo(マイネオ)。格安SIMならではの料金の安さと通信速度の品質に定評がありますが、とある方法を利用して契約すると、無料でAmazonギフト件が貰える方法があります。

【関連記事】
格安simで節約!月々の料金を4,000円以上節約するために必要な知識まとめ
格安simのデメリット6つ|格安sim利用者のリアルな口コミまとめ
▶目的別おすすめ格安sim|ランキング形式まとめ

 

mineo(マイネオ)の契約方法

格安SIMのmineoにはいくつかの契約方法があります。

現在ある手段が『家電量販店でエントリーパッケージを購入する』『公式サイトから契約する』『Amazonでエントリーパッケージを購入する』の3種類です…それぞれの契約方法によってメリット・デメリットがありますので、順番にご紹介します。

家電量販店で契約する

mineoは専門のショップがないため、お店で契約する場合は家電量販店で契約することになります。

しかし、mineoの契約を取り扱っている店舗は全国で20店舗ほどと、非常に少ないのが現状です。

東京や大阪にお住まいの方でしたら、最寄りの家電量販店で契約することも視野に入れてよいと思いますが、現在は爆発的に回線数が多くなっているため、量販店のmineo契約口も常に混雑している可能性があります。

後ほど紹介する契約方法なら5~10分ほどで手続きは完了しますので、移動時間や待ち時間を考えると、あまりおすすめはできない契約方法です。

公式サイトから契約する

mineoは、公式サイトからの契約も可能です。公式サイトから契約する方法であれば、自分で情報を入力するだけなので5~10分ほどで手続きが完了します

mineoを契約するにあたり、一番メジャーな契約方法と言えるでしょう。公式サイトから契約する際にデメリットとなるのが契約事務手数料です。公式サイトから契約する場合、契約事務手数料が3,240円(税込)が発生します。

「スマホを新しく契約するならどうしてもかかってしまう費用だ。」と割り切って公式サイトで契約する方もいらっしゃいますが、契約事務手数料が発生しない契約方法もあります。

本当に節約して契約したいのであれば、次にご紹介する方法で契約することをおすすめします。

Amazonでエントリーパッケージを購入する

契約手続きが5分~10分ほどで終了し、なおかつ契約事務手数料が発生しない契約方法です。Amazonでエントリーパッケージから契約すれば、その両方が実現します。

契約手順としては、Amazonでエントリーパッケージを購入→エントリーパッケージの内容にそってWebから契約→後日SIMカードが郵送されます。一番安い方法でmineoを契約するなら、ぜひエントリーパッケージから契約するべきでしょう。

 

Amazonでmineo(マイネオ)を契約するメリット・デメリット

メリット

次に、mineoをAmazonで契約するメリットについてご紹介していきます。

自宅で契約することができる

何より自宅で契約できるのがメリットです。

家電量販店で契約する場合は、自宅からお店に向かい、長い時間待って契約する必要があります。Amazonでmineoのエントリーパッケージを購入した場合は、自宅でWeb手続きを行ない、後はSIMカードの到着を待つだけです。

先ほどもご説明したように、契約手続き自体は5~10分程度で終了します。公式サイトからでも自宅で契約することはできますが、契約時の価格が安いのはAmazonで購入するエントリーパッケージです。

ショップや公式サイトよりも安く契約することができる

ショップや公式サイトで契約する場合、契約事務手数料が3,240円発生します。しかし、エントリーパッケージを利用し契約する場合、契約事務手数料が発生しません。そのかわり、エントリーパッケージ代として購入時に500円が発生します。

これはAmazonで購入する際に支払えば大丈夫です。その差は約2,700円。Amazonでエントリーパッケージを購入すればmineoの利用料2ヶ月分が節約できます

Amazonギフト券がもらえる!

1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。Amazonのエントリーパッケージの費用が500円なので、ギフト券がもらえれば契約手数料は実質プラスになりますね。

Amazonギフト券をもらうための条件

Amazonギフト券をもらうための条件として『紹介キャンペーン』を利用し友人や親類にmineoを契約してもらう必要があります。自分がmineoの契約を完了した後、mineoの公式サイトから紹介キャンペーンのページに飛べば、招待コードがあります。

友人や知人、家族にmineoを契約したい方がいる場合、自分の持っている招待コードを伝え、契約時に入力してもらうことで、自分と契約した方それぞれに1,000円分のAmazonギフト券が郵送されます。

さらに紹介した方がご契約者様の家族の場合、プラス1,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます!家族も一緒に利用する場合は家族割も適用されるので、これは利用しない手はないですね。

デメリット

勿論、メリットだらけというわけでももありません。デメリットもありますのであわせてご紹介します。

しかし、先ほどご紹介したように、Amazonからエントリーパッケージを購入する契約方法は、一番価格が安く収まる契約方法です。いずれも大きなデメリットとは言えないでしょう。

初期設定を自分で行なう必要がある

自分で契約するということは、スマホの初期設定なども自分でする必要があります。

スマホ自体を新しくされるならLINEやデータの移行も自分で行なう必要がありますので、不慣れな人からすると、ひとつずつ調べて対応するのは難しいかもしれません。家電量販店で契約した場合、初期設定まではしてもらえます。

しかし、その後のLINE移行やデータ移行などの対応にはバラつきがあります(正確には契約業務しか任されていないため)。どんな契約方法で契約したとしても、データ移行などは自分でやるべきことだと割り切りましょう。

契約まで日数がかかる

契約自体にかかる時間は5~10分程度ですが、エントリーパッケージの場合、まずはエントリーパッケージが自宅に到着するのを待つ必要があります。エントリーパッケージが届いて初めて契約手続きができるので、その場で契約できる公式サイトや店舗と比べると日数がかかってしまいます。

しかしこちらも、事前にエントリーパッケージを購入しておけば問題ありません。大きなデメリットとは言えないでしょう。

 

まとめ|mineo(マイネオ)を契約するならAmazonで!

今回はAmazonでエントリーパッケージを購入することが一番安く契約できるという内容と、Amazonギフト券の受け取り方についてご紹介しましたがいかがでしたか?

格安SIMという性質上すでに料金は安いのですが、より工夫することでさらに安く乗り換えることができます。ぜひ今回の方法を利用して、節約ライフをお楽しみください!

【関連記事】
マイネオ(mineo)は安い?|他格安simとの料金比較やメリット・口コミ
マイネオ(mineo)の口コミ・評判からわかる特徴とデメリットまとめ