節約もやし料理|もやしの節約効果と厳選もやしレシピ9つ

「食費を節約したい」と考えたことのある人は多いと思いますが、そんな時に頼りになる味方が「もやし」です。もやしを使うと食費を大きく節約することが出来ます。

いきなりこんなことを言われても「何を言っているだ」と思われるかもしれませんが、具体的にどういうことなのかというと、食卓に並ぶ食事を1品もやし料理に置き換えるだけで、約15,000円の節約になるんです!

「本当にそれだけで節約になるの?」と思いますよね。その疑問も含めて1品もやしを入れることでどれだけ節約になるのかと、美味しいおすすめのもやしレシピを紹介していきます。

 

1品をもやし料理に置き換えるだけで食費の節約になる

食費を節約したいと思ったらまずはもやしを活用してみてください。もやしは値段が安く、かさ増し出来る食材なので食卓・お財布が助かります。

比較する朝晩のごはん×一か月分の値段

一般的な1人暮らしの食費ですが、総務省統計局が2017年(4~6月期)に実施して家計調査では、単身世帯の場合は38,532円/月という結果が出ています。

参考:総務省統計局|1世帯当たり1か月間の収入と支出

38,532円/月ですから、1日の食費に換算(➗30日)すると1,284円になりますね。

ここで、一食だけもやし料理を取り入れて、残り(朝と昼)を700円とした場合・・・

※朝と昼を牛丼一食350円とする

【もやし料理】

例えば、

  • もやし1袋250g35円(税込み)

②納豆40g×3つ65円(税込み)

  • うどん200g×2つ92円(税込み)

合計:192円

を買った場合、

  • 1人当たり17円(もやしを半袋使ったとする)
  • 21円(納豆1つ使用)
  • 46円(うどん100g使用)

となり一食の合計は84円になります。

350円の食事2回と、もやし料理84円を挟んだ生活を1ヵ月続けた結果

700円+84円=784円/日

784円/日×30日=23,520円/月

つまり、38,532円/月−23,520円/月=15,012円の節約が可能になります。

確かに、これをずっと続けていく生活は大変かと思いますが、短期間だけでも食費を節約する方法としては有効なので、もやし料理を始める方は活用してみてください。

 

もやしを使った代用例とレシピ

前段では少々極端な例をご紹介してしまいましたが、もやしと納豆ばかりではそのうち飽きると思いますので、もやしを使いつつも美味しい料理がないか、クックパッドやその他のレシピサイトからもやし料理を集めてみたので、参考にしてみてください。

簡単!節約!納豆ともやしの坦々風うどん

引用:クックパッド

うどんを使ったもやし料理が食べたい時はこのレシピが参考にできそうですね。作り方も簡単ですぐに出来そうです。

麻婆もやしパリパリ焼きそば☆まあ某豆腐が残ったら!レシピ・作り方

引用:楽天レシピ

麻婆豆腐にもやしを合わせた焼きそば美味しそうですね、作り方も電子レンジで温めてフライパンで炒めるだけなので、いつもとは違う焼きそばが食べたくなったときは麻婆豆腐もやし焼きそばを作ってみてください。

簡単!*もやし春雨チャプチェ*

引用:クックパッド

美味しそうな春雨ともやしを使ったレシピで、おつまみになり、簡単に作れるようなのでうれしいですね。

♪超簡単!もやしとマカロニのマヨ和え♪

引用:クックパッド

もやしとカニカマで簡単に作れちゃうお手頃レシピですね。時間もかけずにできそうな作り方なので時間がない人でも大丈夫。もやしとカニカマが冷蔵庫にあったな、お腹の足しにしたいなという方作ってみてはどうですか。

節約レシピ☆彡もやしと卵のスープ

引用:クックパッド

もやしを使った温かいスープが食べたいと思ったとき、カニカマと卵を使ってこちらのレシピを作ってみてはどうでしょうか。用意する食材も簡単なのですぐに作ることが出来そうですよ。

もやしと豆腐で【もやしちゃんぷるー】 レシピ・作り方

引用:楽天レシピ

もやしがメインのもやしちゃんぷるー、もやしと卵と豆腐があればできるレシピ。ネギでトッピングしたら出来上がり。簡単に作れてかかる時間も10分程度なので時間がないようなときは参考にしてみてください。

 

もやしの保存方法・保存期間

値段もお手頃のもやし、安いのでついつい大量に買いすぎてしまった、常温で置いていたら悪くなってしまったという経験はございませんか。たくさん買ったもやしを悪くさせずに保たせる方法があるので紹介します。参考にしてみてください。

買ってきたもやしの保存の仕方・保存期間

もやしを1袋のまま冷蔵庫で保存する場合は、袋に穴を爪楊枝で開けて保存すると1週間ほどは持ちますが開けない場合は3,4日で腐ってしまうので気を付けてください。

水につけての保存の仕方・保存期間

保存したい量のもやしをタッパーに入れ、もやしが水に浸かるくらいまで水を入れます。水が腐らないように2,3日に1回水の入れ替えを行ってください。そうすると1週間は持ちます

水につけることで日は持ちますが、ビタミンCは流れてしまい、もやしのシャキシャキ感は無くなってしまうのでその2点はデメリットになります。食感より日持ちを優先させたいときはこの保存方法を使ってみてください。

茹でたもやしの保存の仕方・保存期間

もやしを茹でる時は、鍋に水を張りその水が沸騰するまで茹でます。茹であがったもやしは、ザルに入れ冷まします。冷ましたらタッパーに、もやしを入れ冷蔵庫に保存してください。3~4日程持ちます

冷凍保存のもやしの保存期間

もやしを大量に買ってきてしまった場合は、もやしの入っている袋に爪楊枝で穴をあけその袋ごと冷凍庫に入れてください2~3週間は持ちます。ただ、解凍するともやしの水分が出てしまい、ベチャベチャになるので、凍ったまま加熱調理するとよいでしょう。

すでに袋を開封してしまい食べきれない場合は、雑菌が付きやすいもやしのひげ根や種子を取り除き水で洗いキッチンペーパーで水分をふき取ったら冷蔵保存できる袋にもやしを入れ保存してください

電子レンジでの保存の仕方・保存期間

買ってきたもやしの袋の封を少し開け、電子レンジで15秒ほど温め冷蔵庫で保存するとシャキシャキ感を残したもやしの保存は出来ます。しかし保存期間は4日なので早めに召しあがってください。

 

まとめ

もやしを使った節約と料紙品、もやしの保存方法は分かりましたか。日頃の食事にもやし料理が1品入るだけで食費の節約が出来るので実践してみてください。

もやしの保存の仕方もわかったと思うのでもやしを腐らせることなく、節約することが出来ると思います。この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

食べログでお得な外食生活!


食べログプレミアムサービス


食べログのプレミアム会員になると、最低でも20%OFFの特別クーポンがゲットできちゃいます!

プレミアム会員は月額300円なので、一回でもクーポンを利用したらとても得しちゃいます♪

お得に外食生活を楽しんじゃいましょう!