節約が失敗?よくある6つの失敗例とみんなの失敗体験談まとめ

節約に失敗はつきものです。節約をガマンと捉えてしまう人は長続きしませんし、節約の知識なくあれこれとチャレンジしても逆に損をしてしまうことがあります。

今回の記事では、そんな節約の失敗をテーマに、よくある失敗や失敗体験談、そして失敗しないための心得などをお伝えします。

節約中のよくある失敗

さっそく、よく起こりがちな節約の失敗について見ていきましょう。

参考▶ユーキャン「節約に関するアンケート

安いからと100均で不用品を買い込む

100円均一には安くて便利なものがたくさんそろっています。見ているとついつい購入したくなりますが、あれもこれもと購入すると結果的に高くついてしまいます。

それが本当に必要なものかどうかをよく考えてから購入するようにすれば、不用品にお金をかけずに済みます。100均に関する以下の記事を参考にしながら商品を選んでみてください。

参考
▶「100均節約マニュアル|節約のための活用法と節約に適したおすすめグッズ
▶「100均おすすめコスメグッズ12選|メイクパーツ別に優秀商品をご紹介

無計画なまとめ買いで食材のロスが起きる

激安スーパーや業務スーパーなどで、安いからと食材を多めに購入したところ、結果的に消費しきれなかった…という失敗もよく聞きます。

確かに大量に購入することでお得になる場合はありますが、ロスしてしまっては意味がありませんね。消費できるかどうか、保存できるかどうかをよく考えて購入するようにしたいものです。

家計簿が三日坊主になる

せっかく家計簿をつけ始めたのに、三日坊主になってしまった…なんて失敗経験はありませんか?

購入したものの金額や個数を日々チェックして記録していくのは面倒な作業かもしれませんが、やると決めたら月末までしっかり継続したいところです。

今は簡単に楽しく家計簿をつけられるスマホアプリも出ていますので、ノートだといちいち取り出したり持ち歩くのが面倒という方はぜひ活用してみてください。

参考▶「レシーピ!の家計簿機能と活用法|実際に使ってみてわかった4つのこと

何も食べないという極端な状態を作る

節約=食料を買わない」と考えている人は空腹に悩まされることも多いようです。

確かに食べなければそのぶんの食費が浮くかもしれませんが、そのせいで栄養失調や体調不良にならないように気をつけたいものですね。

カードの支払いが増える

クレジットカードで支払ったほうがポイントがついてお得だから」と頻繁にカード払いをしていると、来月や再来月に多額の支払いに悩まされることになります。

財布から現金がなくなるわけではないので“お金が減っている”という感覚になりにくく、結果的に浪費してしまうのがクレジットカード支払いの怖いところですね。

友達との中が疎遠になる

お金がかかるからという理由で飲み会を毎回断る、遊びに誘われても乗らない、などあまりにもケチケチした日々を送っていると、どんどん友達が離れていってしまうリスクもあります。

断るにしても上手な断り方をして、円満な人間関係を築けるようにしたいですね。

 

節約に失敗してしまった人の声

Twitterからいくつか節約に失敗してしまった方の声をピックアップしました。

肌がガサガサに…

食費は節約すべきではない

トータルで考えると節約になってない

節約ナゲットに挑戦したが…

腹減った

 

楽しく無理のない節約をしよう|失敗しない節約の心得

失敗しない節約のためには、楽しむこと無理をしないことがポイントになります。ここではそんな節約のための心得をお伝えします。

これだけはやる!という具体的な方法を明確にする

何もかも節約してやみくもに支出を減らそうとするのは失敗のもとです。「せめてこれだけはきっちりやる」と目標を定めて、最低限それだけは守るようにすれば、必要以上に無理をすることもありません。

その方法を行った結果、具体的にいくらの節約になるのかも前もって計算しておき、目標節約金額を達成したらあとは自由!という取り決めをしておくのもよいかと思います。

間違った情報に惑わされない

インターネットを見ていると、「私はこれで100万円貯めた!」などという書き込みを見かけることもあるでしょう。

しかし、こうした情報の中には単なる商品紹介のための宣伝行為があったりしますし、そもそもその人のやり方が自分に合っているかもわかりませんよね。

たくさんの情報を得ることはとてもよいことですが、真実かどうかや自分に合う・合わないを見極めた上で情報を取捨選択することが大切です。

辛くない節約方法を選択する

食費を削る、光熱費を削る、こういった節約方法にはガマンがつきものですが、スマホを格安simに変える低価格が売りのガス会社に変える、など固定費を一度見直せば、以降は毎月ずっと節約できます。

【格安sim関連記事】
格安simで節約!月々の料金を4,000円以上節約するために必要な知識まとめ
格安simに乗り換えるときの流れと事前に知っておくべき注意点まとめ
格安simのデメリット6つ|格安sim利用者のリアルな口コミまとめ

【ガス料金関連記事】
ニチガスの評判・口コミ|ガス会社をニチガスに変えた場合の料金
レモンガスの料金|他社ガス会社との料金比較と割引サービスまとめ
東海ガスの料金相場と都市ガス料金プランの特徴・解約手続きまとめ

自分へのご褒美でプチ贅沢をする

極端な節約をしていると、時にストレスがたまることもあるかと思います。欲しいものを買わずに我慢する、食べたいものを食べずに我慢する…こんな毎日を送っていると、さすがに心がやさぐれてしまいますよね。

節約が嫌になってしまわないためにも、週に1回デザートにお金をかける、月に1回欲しかったものを一つ買う、など定期的にプチ贅沢デーを作ることをおすすめします。

《みんなのプチ贅沢》

 

まとめ|「抑える」だけでなく「収入を増やす」意識も大切

節約の失敗をテーマにした今回の記事はいかがだったでしょうか。節約で支出を控えるだけでなく、収入を増やすという意識も持つことで、もっとやりくりしやすくなるかもしれませんね。