セリアのクッションが人気|13個のクッションリメイク・アレンジ法

セリアでは、安くてバリエーション豊富なクッションやクッションカバーが多く販売されており、特に女の子に人気です。

今回の記事ではセリアで売られているクッションと、クッションのリメイク・アレンジが出来る商品情報や、セリア以外の100均で買えるクッションの一部をお伝えしていきます。

【関連記事】
100均節約マニュアル|節約のための活用法と節約に適したおすすめグッズ

セリアで売っているクッションシリーズ

早速いくつかセリアのクッションをご紹介するので、もし「いいな」と思った商品があったらぜひセリアに足を運んでみてくださいね。

ゴムバンド付きクッション

ゴムバンド付きクッションは、小さなお子さんが居るご家庭だと必須アイテムになることがあるかもしれません。硬く冷たい椅子に子供を座らせるのは気が引けますし、椅子に座るときなるべく痛くないようにしてあげたいですよね。

こういった状況で役に立つのが、セリアなどで売られているゴム付きバンドクッションです。ツイッターから実際に使っているツイートを探してきましたのでご覧ください。

お花柄は、女の子らしくかわいいです。クッションの厚さもこのぐらいあると、座った時痛くないのではないでしょうか。寒くなってくると、直に椅子に座ることが嫌になってしまうかもしれないので、ブランケットがあればさらに暖かくできそうですね。

こちらは、背もたれがあるのでリラックスできますね。椅子の上にひくクッションは座り心地や生地の質感の違いによって集中出来たりそうでない場合があるので、自分に合ったクッションを見つけることが出来るといいですね。

ドットクッション

小さなドットがたくさんありますね、シンプルなデザインなので男女問わず使えますし、どこに置いてもオシャレです。シンプルなデザインが好きな方にはうれしいですね。

星座クッション

星が好きな人は気に入る柄なのではないでしょうか。インテリアとしても飾ることが出来ますしとてもオシャレです。

チェック柄クッション

赤のチェック柄がかわいいですね。色違いのものをカップル同士で買うこともできますし、お部屋のインテリアとしても大活躍です。

紺色と白色は落ち着いた雰囲気を演出する色なので、ソファーのそばに置いておけばリラックス効果も期待できるかもしれませんね。

株式会社リサーチパネルという会社が行ったアンケート「あなたの一番好きな柄は何ですか?」では、アンケート回答総数137,354件のうち30.8%の方が、チェック柄がすきだと答えていました。

アンケート結果からもわかるようにチェック柄は人気のようです。

引用:リサーチパネル

 

セリアのちょっと変わったクッションアレンジ

ここではセリアのクッションのアレンジ例をご紹介します。

ミリタリー風アレンジ

グリーンの色味が印象に残るクッションで、インテリアとして置いてもお部屋のワンポイントカラーになるのがいいですね。

英数字が並んでいるデザインです。モノクロを使うことで、シンプルでかっこいいと感じます。

北欧風アレンジ

変わったデザインですが、色の主張が激しくないので柔らかい雰囲気をだせます。北欧風のクッションは、他にも柄があるので気になる人は調べてみてくださいね。

アニマル柄アレンジ

フラミンゴのシルエットがメインとなっているクッションです。フラミンゴの特徴であるピンク色を使っていてかわいらしいデザインになっていますね。

鹿の目が葉っぱになっている、ユニークなデザインです。目で見て楽しむことができますね。

 

セリアのクッションをリメイクしたオリジナルクッション

セリアのクッションやセリアで売られている素材を使用してリメイクしてみるのもおすすめです。ここではいくつかのリメイククッションを紹介していくので見てみてくださいね。

カーテンをリメイク

カーテンをリメイクしたとは思えない素晴らしい出来ですね。

タオルをリメイク

タオルを使ってもクッションを作ることは出来るのですね。

好きなタオルの柄はあっても、好きなクッションのデザインがないという時は自分で作ってみるという方法もあるようです。

もふもふのバスタオルで作られるクッションは、きっと触り心地がよいのでしょうね。

はぎれを使ってリメイク

好きな柄の布でクッションを包むだけなので簡単ですね。

クロスステッチリメイク

作るまでに時間はかかるかと思いますが、自分で作ったぶん愛着がわき、長く使えそうですね。

ステンシルシールでリメイク

ステンシルシールで色を付けるだけなので、意外にも簡単にリメイクできます。

モップでリメイク

100均のモップを繋げ合わせて作ったもふもふクッションです。

手ぬぐい

手ぬぐいでもクッションを作れるそうですよ。クッションの中身を綿ではなくタオルにすると洗濯が可能になります

 

自作したセリアのクッションは売れる!

もしリメイクなどをして自作したクッションの出来栄えがよければ、メルカリやフリルなどで販売するのも良いですね。さすがはフリマアプリの大手ということもあって、「意外と簡単に売れる」という話しがよくあります。

メルカリを使って売る

日本最大級のフリマアプリメルカリは誰もが利用でき、常識の範囲内であれば何でも売れます

引用:メルカリハンドメイドクッション

YouTube上にもメルカリ公式の動画があるのでぜひ見てみてください。CMが載せられていたり、とてもユニークな動画が上がっていますよ。右のリンクから見ることが出来ます。

YouTube:メルカリ公式

引用:メルカリ公式アカウントYouTube

フリルを使って売る

フリルもメルカリ同様のフリマアプリですが、メルカリと比べると圧倒的に女性ユーザーが多いのが特徴です。買い手の層も見極めてからクッションを売っていくといいかもしれませんね。

引用:フリルハンドメイドクッション

引用:フリル公式アカウントYouTube

フリルに関して個人で動画を出している方もいるので、フリルの使い方がわからなくなったら調べてみるといいかもしれません。

フリル使い方|フリル公式サイト

クリーマを使って売る

クリーマでは、主に以下のジャンルのハンドメイドアイテムが出品されています。

アクセサリージュエリー バッグ・財布・ケース ファッション
家具・インテリア雑貨 食器・キッチン アート
雑貨・ステーショナリー 人形・置物 ペット関連
ベビーキッズ ウェディング ハンドメイド素材

現に、ハンドメイドのクッションも売られているので、気になる人はぜひ使ってみてください。

引用:クリーマハンドメイドクッション

クリーマ公式サイト

ミンネ

ミンネは、だれでも簡単に個人専用の作品展示ページが作れて、そこから作品を販売することができます。

クッションも、販売されているのでハンドメイドが好きな人や得意な人は一度出品してみるといいかもしれません。

 

引用:ミンネハンドメイドクッション

初期費用や月額固定費用はかかりませんが、作品が売れた時に販売価格の10%販売者からミンネに対して支払うという決まりがあります。

より詳しく知りたい方は右にミンネの公式リンクがあるのでそこをクリックしてください。

ミンネ公式サイト

 

まとめ

安くてかわいくて実用的なセリアのクッションについてまとめた今回の記事はいかがだったでしょうか。興味がわいた方はぜひセリアまで足を運んでみてください。