BIGLOBEsimで月額料金を3分の1にできる!シェアsimで家族全員お得に使おう

BIGLOBEsim(モバイル)を検討している方が1番気になるのは月額の料金ではないでしょうか。結論からお伝えすると、大手キャリアからBIGLOBEsimに乗り換えると約3分の1の料金でケータイを利用することができます。

また、BIGLOBEsimでは「夫婦でケータイ料金を安くしたい」、「子供がケータイを持つから通信費をできるだけ安くしたい」と思っている人にピッタリな家族でぐっとお得になるプランも用意されています。

ここでは、知らないと損するお得なBIGLOBEsimの料金設定や大手キャリアとの比較を紹介していきます。

>>【期間限定】契約1年目は月額換算700円~利用できるキャンペーン実施中!!

BIGLOBEsimのプラン内容と基本料金

まずはBIGLOBEのプラン内容と基本料金を見ていきましょう。

選べる2つの回線

BIGLOBEsimは2つの回線を利用することができ、タイプDタイプAから選べます。回線や通信速度の違いを表にまとめました。

タイプD タイプA
利用する回線 NTTドコモ回線 au回線
通信速度 受信時最大788Mbps(98.5MB) 受信時最大708Mbps (88.5MB)

スマホで動画を見る場合、281Mbpsの通信速度があればかなりきれいに視聴できます。そのため、788Mbpsの通信速度を持っていれば、画質が良くないということはまずあり得ないでしょう。

また、2GBの動画をダウンロードする場合、タイプDであればおよそ22秒ほどで行うことができます。従来のケータイ(ドコモの150Mbps)の場合115秒かかってしまうので比較するとかなりかなり早いといえるでしょう。

受信速度は場所や状況(地下・昼時などの通信が多くなる時間帯)によって遅くなることがありますが、元々利用していたケータイと同じ回線を選ぶと違和感なく使用できるのでおすすめです。

どちらの回線も利用していない場合、決める前に1度BIGLOBEの方に、自分にはどちらのタイプが合っているのか相談することをおすすめします。

BIGLOBEsimの月額料金一覧表

※格安simのみの契約もできるため、人によっては端末料金を支払わないケースがあります。

BIGLOBEの料金形態は上の図のようになっています。初月のみ初期費用として3,394円の支払いが必要になりますが、プラン月額料金と端末料金が無料になります。月額の料金は以下の通りです。

月額料金一覧
SMS 機能付きデータsim 音声通話sim
音声通話スタートプラン × 1,400
3ギガプラン 1,020 1,600
6ギガプラン 1,570 2,150
12ギガプラン 2,820 3,400
20ギガプラン 4,620 5,200
30ギガプラン 6,870 7,450

SMS機能付きデータsimとは

SMS機能付きデータsimでは、インターネットやSMSを利用できますが、電話回線を利用した電話の使用ができません。しかし、LINEやSkypeのようなネット回線を利用した通話をすることができます。

電話を全くしない、LINEやSkypeでの通話だけで充分という方におすすめです。

音声通話simとは

音声通話simでは、インターネット・SMS・通話全て利用することができます。電話番号を引き継ぐことも可能です。普通のケータイと同じように利用したい人におすすめです。

 

基本の通話料とお得な「BIGLOBEでんわ」

通話を利用する頻度は人によって違ってきますよね。BIGLOBEでは利用頻度が高い人でも損をしないような電話アプリ・オプションを用意しています。

ここでは基本の通話料とお得な「BIGLOBEでんわ」について紹介します。

基本の通話料

通話料金
国内通話料 20円(税別)/30秒
国際通話料 国・地域によって異なります。

国際通話はタイプDとタイプAで料金が変わってきます。料金は各回線を提供している会社のHPから確認が可能です。

電話の利用が多い人は「BIGLOBEでんわ」でお得に利用できる!

「BIGLOBEでんわ」とは、BIGLOBEが提供している通話アプリです。このアプリには以下のような5つの特徴があります。

  1. 国内外の通話料が半額(国内電話20円/30秒→10円/30秒に!)
  2. 電話番号をそのまま利用できる
  3. 通話時間によってオプションを付けることで更にお得になる
  4. 相手がどの電話でも通話ができる
  5. クリアな音声でスムーズに通話できる

ネット回線を利用したLINE通話などとは違い、お互いに同じアプリを利用していないと通話ができないという制限がありません。

また、音声の途切れや聞き取りにくさがないので、スムーズに通話できるのも特徴の1つです。

BIGLOBEでんわを更にお得に!選べる2つのオプション

通話料が半額というお得なBIGLOBEでんわですが、もと通話する人のために更にお得な2つのオプションを紹介します。

通話パック60

最大60分(※)の国内通話が月額650円で利用できます。1ヶ月33分以上電話する場合に加入しておくとお得になるオプションです。

実際どのくらいお得なのか、通常の電話料金・BIGLOBEでんわのみ・通話60パックをつけた場合の3つで比較してみました。

※最大60分とは月の合計の時間になります。

通常の通話料 BIGLOBEでんわのみ 通話パック60
1ヶ月に60分話した場合の料金 2,400円 1,200円 650

通常の通話料金と比べると約4分の1、「BIGLOBEでんわ」のみと比べると約2分の1の料金で利用できます。

3分かけ放題

3分以内の通話なら何度かけても月額650円で利用できます。下記の条件を満たす場合、BIGLOBEでんわのみや通話パック60よりお得です。

  • 1ヶ月の通話時間が60分以上
  • 1回の通話時間が3分以内

普段の通話時間を考えた上でオプションを選ぶと、かなりお得に利用できます。

 

大手キャリアVSBIGLOBEsim!月額料金比較一覧表

大手キャリアである3社とBIGLOBEsimの月額を比較して表にまとめました。金額をそろえるため、5~6GBのデータ通信量の料金で比較しています。

また、状況やオプションにより料金が前後しますので、あくまで参考としてご覧ください。

月額料金比較
会社名 内訳 月額料金
BIGLOBE 基本料+通話パック650円 2,800
au 基本料+機種代 7,658円
DOCOM 基本料+データパック+機種代 7,000円
SoftBank 基本料+ネット使用量+データプラン+機種代 9,660円

格安simに乗り換えの場合、今使用しているケータイを利用することができますので、紛失や故障・どうしても買い換えたい場合以外は機種代を支払う必要がありません。

そのため、大手キャリアケータイト比較すると3/1の金額でケータイを利用することができるのです。

 

BIGLOBEでは「シェアsim」で家族がお得に利用できるプランがある!

家族も含め通信費を安くしたい場合は「シェアsim」がおすすめです。ここでは、「シェアsim」の具体的な内容やシェアsimにした場合としなかった場合でどのくらい節約ができるのかを紹介します。

「シェアsim」の概要

シェアsimとは、プラン(ここで言うプランとは「BIGLOBEsimの月額料金一覧表」で紹介したもの)のデータ通信容量を複数のsimで共有することです。

1つのプランを共有しているので、簡単に家族全員の通信費を確認できます

「シェアsim」の月額料金と月額料金の計算方法

「シェアsim」の月額料金

シェアsimではプラン料金の他に、sim代の支払いが月毎に必要になります。

SMS 機能付きデータsim 音声通話sim
月額料金 900円 320円

このsimは最初に選ぶ料金プランに合うものを選ぶ必要があります。また、初期費用として以下の料金が必要です。

  • simカード追加手数料:3,000円
  • simカード準備料:394円

追加手数料はsimを1枚追加する度に必要になります。

「シェアsim」の月額料金の計算方法

計算方法は上記のようになります。また初月の場合はこれに初期費用が加算されます。では、実際にこれで計算してみましょう。

【例】

音声通話3ギガプランを3人家族で契約して、端末料金やオプション代がない場合。

プラン月額料金+simカード月額料金×使用人数

1,600+900×3=4,300

式にはめていくと上記のような計算になりますので、月額は4,300円になります。

「シェアsim」にした場合としなかった場合の月額料金比較

BIGLOBEsimを検討中のA夫さんの家を想定し、シェアsimにした場合としなかった場合を比較してみましょう

(※)音声通話ができる6ギガのプランは月額2,150円です。

【シェアsimにした場合の料金】

プラン月額料金+simカード月額料金×使用人数

2,150+900×3=4,850円

【シェアsimにしなかった場合の料金】

プラン月額料金×契約者の数+通信料

2,150×3×α(1ヶ月の通話料)=6,450+α円

シェアsimにした場合は家族が3人にも関わらず、5,000円を超えない月額料金になりました。一方、家族が個々に契約をした場合6,000円を超え約2,000円の差が出てしまうことがわかります。

シェアsimにする場合としない場合では、年間24,000円の差が出てきますので、家族でケータイを持つ場合は早めの乗り換えがおすすめです。

「シェアsim」を利用する前に知っておくべき2つの注意点

1:速度制限に注意する

プラン別に決めてある容量を超えてしまうと、超過してしまった本人だけでなく、共有している家族にも速度制限がかかってしまうので注意が必要です。

ネットの使用状況に大きなばらつきがある場合は喧嘩の元になってしまうかもしれません。

BIGLOBEsimでは、sim別に通信量を調べることができますので、1ヶ月に誰がどのくらい利用するのか家族内で話し合って、目安を決めておくことでこの喧嘩を回避できるでしょう。

2:契約解除料に注意する

シェアsimは、利用開始月の翌月を1ヶ月として12ヶ月目まで最低利用期間となっています。解除するsim毎に8,000円の契約解除料がかかりますので注意が必要です。

 

BIGLOBEsimのお得なキャンペーン情報

BIGLOBEの公式サイトではお得なキャンペーンを行っており、これを活用すればさらに安く利用できます。以下ではどのようなキャンペーンを行っているのかご紹介します。

キャッシュバックキャンペーン

simのみ・スマホセット・オプションを申し込んだ人を対象に、期間限定でキャッシュバック(最大で15,600円)を行っています。申し込む前に1度公式サイトをチェックしましょう。

公式サイトへはこちら

▶「キャンペーン一覧|BIGLOBE

光☆simセット割

光☆simセット割とは、BIGLOBEの光回線とBIGLOBEsimをセットで利用すると月額最大300円が割引になるサービスです。対象になるのは以下のコースと、以下のsimプランです。

【光回線対象コース】

  • BIGLOBE光「ひかり」コース(3年プラン)
  • BIGLOBE光「ひかり」コース(2年プラン)
  • BIGLOBE光パックNeo with フレッツ
  • BIGLOBE光with フレッツ「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース
  • 「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース

【BIGLOBEsim対象プラン】

Dプランの

  • 6ギガプラン
  • 12ギガプラン
  • 20ギガプラン
  • 30ギガプラン

もっと詳しくはこちら

▶「光☆simセット割/BIGLOBE

 

BIGLOBEsimへの申し込みを検討すべき人

これまで説明したことをふまえて、BIGLOBEsimへの申し込みを検討すべき人をまとめました。

  • 大手キャリアより月額支払いを安く済ませたい方
  • ネット回線外の電話を安く・多く使いたい方
  • 家族で契約を1つにまとめたい方
  • 家族の通信費を安くしたい方
  • 光回線を繋いでいる・検討している方

これに1つでもチェックが当てはまる場合、ショップやネット上でもっと詳しい話を聞いてみることをおすすめします。

ショップの一覧はこちら

▶「BIGLOBEsimの店舗での取り扱い|BIGLOBE

また申し込む際はこちら「格安simに乗り換えるときの流れと事前に知っておくべき注意点まとめ」の記事を一読の上、持ちものに不備がないようにしましょう。

 

BIGLOBEでお得にケータイを利用しよう|まとめ

BIGLOBEsimが大手キャリアケータイに比べてとてもお得なことがおわかりいただけたと思います。ケータイを乗り換えるだけですが、年間万単位の出費を抑えることができるのです。

キャンペーンを利用すれば、更にお得に利用できますので、乗り換える際は必ず事前チェックすることをおすすめします。

【期間限定】契約1年目は月額換算700円~利用できるキャンペーン実施中!!【BIGLOBEモバイル】最大10,800円キャッシュバック!(2018年4月1日まで)

【関連記事】
格安simのかけ放題プラン|時間を気にせず通話したい人のための知識
通話機能付き格安simのおすすめ一覧|simの紹介からリアルな体験談まで
格安simをiPhoneで使うときに最大限費用を抑える方法とシミュレーション例
格安simで節約!月々の料金を4,000円以上節約するために必要な知識まとめ
目的別おすすめ格安sim|ランキング形式まとめ
格安simのデメリット6つ|格安sim利用者のリアルな口コミまとめ
格安simガラケーはお得?|利用料金とメリット・デメリットまとめ
格安simに乗り換えた時に電話番号を引き継ぐ方法とオススメのsimまとめ