auからUQモバイルに乗り換えるメリットは?各種料金がグッとお得に

現在auとスマホの契約をしている方は、「UQモバイル」への乗り換えがおすすめです。

なぜならUQモバイルには、以下のメリットがあるからです。

この記事のポイント
  • auに比べて、スマホ料金がグッと安くなる
  • 何回かけても、5分間までの通話料金を無料にできる
  • 契約から2年間は、月間最大180分の通話を無料にできる
  • プランに応じて、最大10,000円のキャッシュバックが受けられる

今回は、UQモバイルのこれらのメリットについて説明していきます。

あわせて、auからUQモバイルへの具体的な乗り換え方法についても紹介していきましょう。

UQモバイル

UQモバイルは、「MVNO」である「UQコミュニケーションズ」が運営する格安SIM・格安スマホのサービスです。

MVNO

「ドコモ・au・ソフトバンク」の3大キャリアから通信回線を借りて、データ通信や音声通話のサービスを提供している事業者のこと

各MVNOでは、スマホに挿入する「SIM」を提供しています。

MVNOと契約して、スマホにSIMを挿入することで、契約したMVNOの料金でスマホを使えるようになります。

MVNOが提供するSIMは「格安SIM」と呼ばれており、3大キャリアと比べて、月額料金が非常に安価です。

MVNOは国内にたくさんありますが、UQモバイルはそのなかで、決して料金が安いほうではありません。

しかしプランに応じて、5分以内の通話料金が全て無料になったり、契約から2年間は月最大180分までの通話料金が無料になるなどのメリットがあります。

そのためUQモバイルは、自分から電話をかけることが多い人におすすめです。

どれくらい安くなる?

先ほども説明したとおり、格安SIMを使えば、月々のスマホ料金を大幅に安くできます。

ここでは、auとUQモバイルの料金を、月額料金と通話オプション料の2点で比較してみましょう。

UQモバイルとauを月額料金で比較

auとUQモバイル、それぞれの月間のデータ容量ごとの月額料金は以下のとおりです。

auUQモバイル
1年目2年目3年目~
1GB2,980円
2GB2,980円
3GB1,980円2,980円※3,480円
4GB4,480円
6GB3,980円
7GB5,480円
9GB2,980円3,980円※4,480円
14GB5,980円
21GB4,980円5,980円※6,480円
無制限8,980円

auの料金は、2年契約適用時
「※」は増量オプション適用時

UQモバイルには、月間のデータ容量ごとに以下3つのプランがあります。

  • プランS…通常容量2GB
  • プランM…通常容量6GB
  • プランL…通常容量14GB

契約から2年間は、月額500円する「増量オプション」を無料で付けられます。

増量オプションを付けると、月間のデータ容量が1.5倍になります。

そのため、実質的な月間の容量はそれぞれ「3GB」「6GB」「9GB」です。

さらに、契約から1年間は月額料金が通常より1,000円安くなります。

契約3年目以降は増量オプションも付けると、同じデータ容量でも、1年目と比べて月額料金が1,500円高くなります。

しかし表を見れば、それでもauより月額料金がお得になっていることが分かるはずです。

UQモバイルとauを通話オプション料で比較

auでは、通話オプションに加入することで通話料金を無料にできます。

auの通話オプションの種類と、各オプションの月額料金は以下のとおりです。

  • 通話定額…1,700円
  • 通話定額ライト…700円(最初の1年のみ500円)

「通話定額」はどれだけ話しても通話料が無料のオプション、「通話定額ライト」は何度電話しても5分間までの通話料が無料になるオプションです。

一方UQモバイルでは、この通話オプションが通常プランに組み込まれています

そのため、auのような通話オプション料はかかりません。

UQモバイルには以下2つの通話プランがあり、好きな方で契約できます。

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

「おしゃべりプラン」は、5分以内の通話の料金が全て無料になるプランです。

「ぴったりプラン」は、契約したプランに応じて、毎月規定の時間までの通話料金が無料になるプランです。

ぴったりプランのデータ容量ごとの、無料通話時間は以下のようになっています。

  • プランS(3GB)…月最大60分無料
  • プランM(9GB)…月最大120分無料
  • プランL(21GB)…月最大180分無料

ただし、ぴったりプランで通話料が無料になるのは、契約から2年間だけとなっています。

キャンペーン

auでは2年契約の場合、契約期間が満了した「更新月」以外に解約した場合、9,500円の契約解除料がかかります。

しかしauからUQモバイルに乗り換えれば、実質的にこの契約解除料を帳消しにすることも可能です。

なぜならUQモバイルでは、2019年8月時点で、最大10,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施しているからです。

プランごとのキャッシュバック料金は、以下のようになっています。

【スマホ+SIMセット】

  • プランS…8,000円
  • プランM…9,000円
  • プランL…10,000円

スマホとSIMのセットで、プランMかLで契約した場合、UQモバイルと契約する際の初期費用3,240円も無料になります。

【SIMのみ】

  • プランS…8,000円
  • プランM…9,000円
  • プランL…10,000円

SIMのみの契約で、auから「MNP(ナンバーポータビリティ)」で乗り換える場合は、キャンペーン対象外となるので注意しましょう。

キャッシュバックがもらえる時期は、開通月の翌月を1ヶ月目とした7ヶ月目の末日です。

乗り換え方法・手順

ここまでの説明で、auからUQモバイルに乗り換えたくなった人もいるでしょう。

そこでここでは、auからUQモバイルへの具体的な乗り換え方法について説明していきます。

今のスマホをそのまま使いたい場合の乗り換え方法・手順

今のスマホをそのまま使いたい場合、UQモバイルへの乗り換え手順は以下のとおりです。

  1. 対応機種かどうかを確認
  2. SIMロック解除の手続き
  3. MNPの手続き
  4. UQモバイルのオンラインショップでSIMを購入
  5. UQモバイルのSIMをスマホに挿し替え、初期設定

まずは自分が使っているスマホが、UQモバイル対応の機種であるか確認しましょう。

対応機種かどうかは、こちらのページから確認できます。

キャリアのスマホのSIMをUQモバイルのSIMに挿し替えるには、「SIMロック解除」が必要です。

auショップにスマホと身分証明証を持っていけば、SIMロック解除をしてもらえます。

SIMロックを解除したら、現在使っている電話番号を新しい契約先でも利用できるMNPの手続きを行いましょう。

auショップではNMP手続きもしてもらえるので、SIMロック解除と一緒にお願いするといいでしょう。

MNPの手続きが済んだら、UQモバイルのオンラインショップでSIMを購入しましょう。

SIMカードが届いたら、UQモバイルのマイページである「my UQ モバイル」にログインし、回線切替の手続きをします。

最後に、届いたSIMカードをスマホに挿し替え、初期設定をすれば乗り換えは完了です。

スマホを新しく買い替えたい場合の乗り換え方法・手順

スマホを新しく買い替えたうえでUQモバイルに乗り換えたい場合の手順は、以下のとおりです。

  1. MNPの手続き
  2. UQモバイルのオンラインショップでスマホ+SIMセットを購入
  3. スマホのデータを移行

NMPの手続き方法は、先ほど説明したのと同じです。

UQモバイルのオンラインショップでは、スマホとSIMをセットで購入しましょう。

スマホのデータ移行は、iPhoneなら「iTunes(アイチューンズ)」や「iCloud(アイクラウド)」、AndroidならSDカードなどを使って行えます。

乗り換えに関するよくある質問

初めてMVNOと契約するという人は、分からないこともたくさんあるはずです。

ここではそんな方のために、キャリアからMVNOに乗り換える際のよくある質問について回答していきます。

端末はそのまま使えるか

SIMフリーのスマホであれば、SIMのみを契約して差し替えることでそのまま使用できます。

3大キャリアのスマホの場合、SIMロックがかかっているので、SIMを差し替えても使用できません。

キャリアのスマホに格安SIMを挿入して使いたい場合は、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除・SIMフリーとは

3大キャリアから購入したスマホのSIMは、他社のSIMカードが利用できないよう、機能制限がかけられています

これがSIMロックです。

SIMロックを解除すれば、機能制限が解かれ、他社のSIMカードをスマホに挿入して使えるようになります。

SIMフリーのスマホとは、キャリアによるSIMロックが最初からかけられていないスマホのことです。

SIMロックがかかっていないので、SIMを挿入して初期設定をするだけで格安SIMを利用できます。

キャリアメール・電話番号はそのまま使えるか

電話番号は、MNPの手続きをすることで同じ番号をそのまま使えます。

MVNOと契約すると、キャリアメールは利用できなくなります。

ただしUQモバイルでは、月額200円支払うことでメールサービスの利用が可能です。

メールサービスを利用すれば、「〇〇@uqmobile.jp」のアドレスが使用できます。

その他注意点

UQモバイルは、2年契約の自動更新となっています。

契約期間が満了した「更新月」以外に解約すると、一律9,500円の回線違約金がかかるので注意しましょう。