フレシャスの料金とノルマは?契約前に知っておきたいこと

スタイリッシュなデザインのサーバーや、選べる天然水が話題のプレシャス。

プランや料金体系を詳しく知りたいという方も多いのではないでしょうか。ノルマも含めた配送周期も気になるところですよね。

そこで今回は、フレシャスの利用料金やサーバーの特徴をご紹介していきます。

フレシャスならではのメリットも解説しますので、契約を検討している方、フレシャスが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事のポイント
  • フレシャスは全8種類のウォーターサーバーから選ぶことができる。
  • フレシャスの天然水は「富士」「朝霧高原」「木曽」の3種類から選択可能。
  • 利用料金は、選択したサーバーや天然水によって異なる。
  • フレシャスのサーバーは、水ボトルの交換が容易なので女性でも安心。

フレシャスとは?

2010年創業の「富士山の名水株式会社」が販売しているウォーターサーバーです。

フレシャス最大の特徴は、インテリアとしても違和感のないスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーでしょう。

採水地や品質にこだわり、天然水のおいしさをそのまま自宅に届ける直送システムも魅力です。

なお、フレシャスでは富士山のナチュラルミネラルウォーターを使った「フレシャス富士」など、3種類の天然水を選ぶことができます。

フレシャスのウォーターサーバー

フレシャスは全8種類のウォーターサーバーを取り扱っています。

外観だけでなく、日常的な使い心地まで考慮された高い機能性がフレシャスの大きな特徴です。

それでは、サーバー別に特徴を見ていきましょう。

フレシャス・デュオ(dewo)

スタイリッシュでシンプルなデザインのウォーターサーバーです。グッドデザイン賞を受賞するほどのおしゃれな外観は、室内のどこに置いても違和感がありません。

ウォーターバックを簡単に設置できるのも、フレシャス・デュオの特徴です。届けられるウォーターパックをポンと本体上部に入れればOK。

使用後は、ウォーターバックを小さくたたんで、そのままゴミ箱へ捨てることができます。

誰でも簡単に扱えるわかりやすいボタン配置やチャイルドロック搭載など、家族で安心して使える機能も豊富です。

給水口は高い位置に設けられているため給水も容易。また、約24dbという静音設計なので、リビングから寝室まで設置場所を選びません。

なお、フレシャス・デュオには、内部をクリーンな状態に保つ「クリーニング機能」が搭載されています。ボトル開封後でも、安心しておいしい天然水が楽しめますね。

本体のカラーはメタリックブラックやミルキーベージュ、ナチュラルピンクなど、スタイリッシュなデザインに合うカラフルな5色展開です。

デュオミニ(dewo mini)

フレシャス・デュオの使いやすさはそのままに、コンパクトタイプとなったのがデュオミニです。本体サイズはフレシャス・デュオの約3分の1

卓上にも問題なく置けるため、ワンルームなどで一人暮らしをしている方でも、設置スペースを気にせず天然水を楽しめます。

コンパクトながらもチャイルドロックが付いているので、ファミリーで利用しても安心です。

メタリックブラックとスカイグレーといった落ち着きあるカラーのほか、和モダンな雰囲気を演出するカッパーブラウンが揃う3色展開となっています。

スラット(slat)

冷水と温水のほか、常温も選べるのがスラットの大きな特徴です。80~85度の温水を、3~4分で90度まで再加熱できる「リヒート機能」も魅力。

インスタントラーメンを食べるときにも活躍してくれるでしょう。使い終わったボトルはそのまま折りたたんで捨てるだけという手軽さも魅力です。

専用容器は9.3リットルと多めですが、ボトルを足元に設置するタイプなので水の交換は簡単。

静音性も高く、家族で安心して使えるチャイルドロック機能も付いています。

また、搭載されている光センサーが部屋の明るさを感知するため、夜間は電気代を自動的に約70%カット

省エネ仕様のウォーターサーバーを探している方にも適した1台です。カラーは、高級感が漂うマットホワイトとマットブラックの2色展開となっています。

サイフォンプラス(SIPHON+)

女性でも交換が簡単な7.2リットルの軽量ウォーターパックに対応しています。

電気を使わずに気圧だけで液体を移動させる「サイフォン方式」を採用しているので、パックの交換が簡単なんですね。

シーンに応じたサイズが選べる「ロングタイプ」と「ショートタイプ(卓上型)」が用意されているのも、サイフォンプラスの特徴です。

どちらのサイズもクールブラック、パールピンク、シャイニーホワイトの3色展開となっています。

アクアウィッシュ(AQUWISH)

スタンダードなデザインのアクアウィッシュも、「ロングタイプ」と「ショートタイプ」が用意されています。

水の交換が簡単な軽量パックに対応。本体カラーは、おしゃれなショコラブラウンのほか、上品なクールホワイトとミルキーベージュの3色展開です。

コラボモデル

フレシャスには、人気のキャラクター「ミッフィー」や「リラックマ」、アニメ「ワンピース」などとコラボしたウォーターサーバーも揃っています。

小さいお子様がいるご家庭でフレシャスの契約を検討しているなら、キャラクターとのコラボモデルもチェックしてみましょう。

スペック比較

設置場所や用途に応じて選べるフレシャスのウォーターサーバー。

本体のサイズや冷水、温水温度などのスペックはサーバーによって異なるので、表で確認しておきましょう。

どのサーバーにしようか迷ったときには、各サーバーのスペックを比較しながら用途に合った機種を選んでみてください。

サーバー 幅×奥行×高さ(mm) 重量 冷水温度 温水温度 電気代
デュオ 290×363×1125 20kg 4~10度 80~85度 330円
デュオミニ 250×295×470 7.3kg 5~10度 80~85度 490円
スラット 290×350×1110 24kg 4~10度 80~85度 380円
サイフォンプラス 300×340×1225(ロング)
300×340×775(ショート)
18.1kg
15.1kg
3.5~8度 80~90度 750円
アクアウィッシュ 300×340×1225(ロング)
300×340×775(ショート)
18.1kg
15.1kg
3.5~8度 80~90度 750円

※価格は税抜。電気代は省エネモード使用時

参考:フレシャス公式ウォーターサーバー診断

フレシャスの水

一般的なウォーターサーバーで利用できる天然水は1種類ですが、フレシャスでは3種類の天然水から選ぶことができます。各天然水の特徴をチェックしてきましょう。

フレシャス富士

富士山に積もった雪が浸透して誕生した天然水です。まろやかで甘みのある味わいが特徴。

頂上に近い場所で採水しているため、ミネラル含有率のバランスにもすぐれています。美容や健康にも効果が期待できるバナジウムも配合されていますよ。

フレシャス朝霧高原

バナジウムをたっぷりと含んだ天然水です。さっぱりとして爽やかな飲み口が特徴。

美容や健康のためにウォーターサーバーを導入したいという方にもおすすめ。

フレシャス木曽

名水として知られる木曽の天然水です。木曽では採水できる量が制限されているため、湧水を自宅で手軽に楽しめるのは極めて希少といえるでしょう。

ミネラル成分は少なめですが、雑味のないすっきりとした天然水を楽しむことができます。

フレシャスの料金プラン

フレシャスでは、サーバーごとに料金が決められています。それぞれ詳しく見ていきましょう(価格はすべて税別)。

 サーバー サーバーレンタル料 配送料 天然水 富士 朝霧高原 木曽
デュオ 2箱以上で無料 無料 7.2Lパック 1,155円 1,140円 1,170円
デュオミニ 3箱以上で無料 無料 4.7Lパック 925円
スラット 3箱以上で無料 無料 9.3Lボトル 1,506円
サイフォンプラス 300円 無料 7.2Lパック 1,155円 1,170円
アクアウィッシュ 300円 無料 7.2Lパック 1,155円 1,170円

配送周期

フレシャスでは、下記から配送周期を選択できます。各週曜日指定です。

毎週・2週間ごと・3週間ごと・4週間ごと

支払い方法

クレジットカード払いが原則ですが、代金引換も可能です。

ただし、300円(税別)の代引き手数料が発送のたびにかかってしまうため、コスト削減のためにもクレジットカードを利用した方がいいでしょう。

違約金・解約金

利用1年未満の解約で15,000円(税別)、1年以上2年未満の解約で9,000円(税別)の解約金が発生します。

利用開始までの流れ

ここでは、WEB上でフレシャスに申し込みをする手順をご紹介していきます。

  1. まずはウォーターサーバーを選びます。フレシャスはサーバーごとに料金プランや選べる天然水が異なるので、用途に応じた機種を選びましょう
  2. 本体のカラーと天然水の種類、1回あたりの配送箱数を選びます。
  3. 氏名などの基本的な個人情報を入力します。
  4. 配送先住所と配送周期、さらに、初回のお届け日を入力します。
  5. 決済方法を選択します。
  6. 最後に入力内容を確認して終了です。すべての入力が完了するまでは、およそ3分ほどです。

フレシャスを選ぶメリット

楽な姿勢で水を注ぐことができるデザイン性の高さと、使いやすいボタンやチャイルドロックなどの、すぐれた機能性がフレシャスの大きなメリットです。

給水口の位置が低いウォーターサーバーは、水を注ぐたびに腰を曲げる必要がありますが、フレシャスなら自然な体勢で給水できます。

日常的な使いやすさは、ウォーターサーバーを使い続けるうえで大変重要です。

ボトル交換が簡単

一般的なウォーターサーバーは10リットル以上の重たいボトルを持ち上げて水の交換をしなければいけません。

しかし、フレシャスは9.3リットルや7.2リットルなど、軽量なウォーターパックを採用しているため、女性でも手軽に水の交換をすることができます。

使い終わったウォーターパックやウォーターボトルは、回収の必要がありません。

小さくたたんでそのまま不燃ゴミに捨てられるため、保管場所も不要です。

ノルマがない

原則として定期配送のため、購入ノルマがありません。配送周期は1週間から4週間の間から任意で選択することができます。

旅行などで水を長期間使わない場合には、定期配送の一時的なスキップも可能です。

自由にオーダーできる

水が足りなくなった場合には、電話の自動音声案内から追加オーダーができます。

また、ネット上のマイページからでも、ペースに合わせた配送周期の変更が可能です。

どちらも、24時間年中無休で受け付けているのが嬉しいポイント。午前中までに注文すれば、最短で3日後には天然水が届きます。

ひとり暮らしにも最適

1箱を4週ごとの周期で配送設定できるので、1日500ml前後を消費する一人暮らしでの利用にも最適です。

水が余ってしまった場合には、翌月の配送をスキップすればOK。ひとり暮らしでも無理なく、消費ペースに応じてフレシャスの天然水を楽しめます。

まとめ

今回の記事では、下記について紹介しました。

  • フレシャスは全8種類のウォーターサーバーから選ぶことができる。
  • フレシャスの天然水は「富士」「朝霧高原」「木曽」の3種類から選択可能。
  • 利用料金は、選択したサーバーや天然水によって異なる。
  • フレシャスのサーバーは、水ボトルの交換が容易なので女性でも安心。

フレシャスのウォーターサーバーには、話題になるだけのメリットや使いやすさがありました。

料金もお手頃なので、ウォーターサーバーを検討している方は、フレシャスも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。