ウォータースタンドは定額で使い放題!ウォーターサーバーとの比較も解説!

きりもるでは様々なウォーターサーバーをご紹介しておりますが、全メーカーの共通点は「配達水である」という点です。

この記事でご紹介するウォータースタンドはボトルなどの配達が一切なく、定額制で安心してつかえる家庭用浄水器です。

これまでの家庭用浄水器とは何が違うのか、またウォーターサーバーとの比較をしながら解説します。

この記事のポイント
  • 高性能な家庭用浄水器
  • ノルマも使いすぎの心配も一切なし
  • 料金はサーバーレンタル料のみ
  • RO水対応のサーバーもあり

ウォータースタンドとは?

ウォータースタンドとは、極めて高い浄水機能をもった家庭用浄水器です。

天然水はいくつかの地層を通る過程で、ろ過されています。

一方のウォータースタンドは、水道水を3種類のフィルターでろ過して作られています。原理は天然水と同じ要領なため、おいしい水に生まれ変わる事が可能なのです。

その浄水精度は非常に高く、ウイルスやバクテリアの除去も可能となりました。サーバーによってはRO水が利用できるものもあり、料理との相性も抜群です。

RO水

特殊なフィルターでろ過され、ミネラル等も取り除いた純水

これまでの浄水器は面倒なカートリッジ交換や、お湯が使えない等のデメリットもありました。しかしウォータースタンドは、ウォーターサーバーとまるで使い勝手が変わりません。

メンテナンス料はサーバーレンタル料に含まれ、専用カートリッジの交換も行ってくれます。

今ではさまざまな利便性が認知され、ウォーターサーバーと並行して普及率が上がっています。

ウォーターサーバーとの違い

ウォータースタンドにはノルマが一切なく、使いすぎても料金が変わらない所が最大のメリットでしょう。

またウォータースタンドはボトル交換の手間も一切ありません

もちろん水の発注忘れによる追加料金の発生もなく、再配達の手配も必要ないので安心してご利用いただけます。

さらにRO水が使える等、ウォーターサーバ―に限りなく近い性能を兼ね揃えています。

ウォーターサーバ―の配達水でもRO水を取り扱っているメーカーは数社あります。しかし配達水の場合は、ろ過後にミネラル等を再配合している場合が多いのです。

美味しい水はミネラルが生み出しているので、ウォータースタンドは味より安心を重視しているとも言えます。

メリット
  • ノルマを気にしなくていい
  • ボトルがないので場所をとらない
  • 好きなだけ使える
  • 発注も配達も気にしなくていい
デメリット
  • 天然水がない
  • 音が気になる人もいる
  • RO水は純水に近く、ミネラルなども配合されない

天然水にこだわるのであればウォーターサーバ―ですが、それを超えるメリットがあると感じた方はウォータースタンドも検討してみてはどうでしょうか。

料金

ウォータースタンドには3種類のサーバーに、それぞれ2種類のプランがあります。

まずはサーバーから見ていきましょう

サーバ―

① ナノラピア ネオ

  • レンタル代(通常プラン):3,980円
  • レンタル代(長得プラン):3,500円
  • 水道代(月間300L):61円
  • 電気代:500~700円

※レンタル代以外は基本的に全サーバー共通です

一番人気のナノラピアネオ。冷水・温水に加えて常に常温水が利用できるのも有難いです。

横26cm高さ50cmなのでキッチンにも置いても邪魔になりにくいです。

② ナノラピア マリン

料金はナノラピアネオと同じですが、横18cm高さ37cmとコンパクトです。

ナノラピアネオが少し大きく感じる方におススメ。

また温水は瞬間温水機能を利用するため、少し時間がかかります。

電気代は温水機能を使う頻度によって、若干上がる可能性があります。

③ プレミアム ラピアステラ

  • レンタル代(通常プラン) :5,980円
  • レンタル代(長得プラン) :5,500円

ROフィルターが利用できるサーバーです。さらに電気分解方式で自動除菌もするので、より衛生的にご利用いただけます。

プラン

ウォータースタンドでは「通常プラン」と「長得プラン」の2種類があります。

長得プランは、通常プランでお申込みするよりもレンタル料金が割安になります。

長期プランは登録料として10,000円かかりますが、約2年利用することで通常プランよりも料金がお得になります。

口コミ

こんな人におすすめ

コストが気になる方

どれだけ使っても定額なので、飲料だけじゃなく料理にも安心してご利用いただけます。

メンテナンスなどがサーバー代に含まれている所もGOOD。

余計な手間を増やしたくない方

ウォーターサーバーではどうしてもボトルの交換が必要でしたが、ウォータースタンドならそんな手間もなくなります。もちろん発注やノルマの心配なども必要ナシ!

よくある質問

解約・違約金

1年以上利用した場合は、解約金は発生しません。

また1年未満の場合はサーバーの撤去費用として10,000円かかります。

クーリングオフ

Webや店舗で契約した場合、クーリングオフ出来ない可能性が高いです。

詳しくは店舗までご確認ください。

メンテナンス

約半年に1度メンテナンスがあります。メンテナンス料はサーバーレンタル料に含まれます。

赤ちゃんも飲めるか

非常に適していると言えます。RO水などの純水の場合は、より安心いただけます。

支払い方法

クレジットカード決済、もしくはスマホのキャリア決済も利用出来ます。

取り付けが可能かどうか

ウォータースタンドは無料訪問診断を行なっています。ほとんどの水栓に取り付けが可能ですが、一部取り付けられないケースもあります。

そんな時に専任アドバイザーが設置可能かどうか、また設置場所の提案まで行なってくれます。

訪問時はあくまで提案。ここで勧誘などは無いとの事です。

つまり「訪問販売を行なっていない」という事になるので、クーリングオフは難しいかと思われます。

開催中のキャンペーン

  • 乗り換え負担分ポイントプレゼント(2019年12月末まで)

他社ウォーターサーバーからの乗り換えで、ウォータースタンドポイント10,000円分がプレゼントされます。

ポイントはウォータースタンドのサーバーレンタル料に利用できるので、実質2~3か月分が無料になります。

  • 地域限定 6か月半額キャンペーン(2019年9月末まで)

福岡、愛知、静岡、宮城限定で、6か月半額キャンペーンと非常にお得なキャンペーンを実施しています。

対象は新規もしくは他社からの乗り換えた方限定です。