BIGLOBE WiMAX2+の特徴と8つの料金プランを徹底解説!

WiMAXのサービスは複数のプロバイダがそれぞれ運営しており、「BIGLOBE WiMAX2+(ビッグローブ・ワイマックス・ツープラス)」もそのなかの一つです。

BIGLOBE WiMAX2+には、主に以下の特徴があります。

この記事のポイント
  • クレジットカードがなくても契約できる
  • WiMAXのプロバイダのなかでも、月額料金が安い
  • 「プラン」「特典」「支払い方法」の掛け合わせで、月額料金は8種類
  • キャンペーンページからの申込みで、月額料金がグッと安くなる

今回はBIGLOBE WiMAX2+のこれらの特徴について、詳しく説明していきます。

BIGLOBE WiMAX2+の特徴と他社比較

BIGLOBE WiMAX2+は、老舗のインターネット回線プロバイダである「BIGLOBE(ビッグローブ)」が運営しているWiMAXのサービスです。

BIGLOBE WiMAX2+と契約すれば、WiMAXの端末が自宅に送られてきます。

この端末とWi-Fi接続することで、パソコンやスマホをインターネットに繋げられます。

BIGLOBE WiMAX2+の優位性

WiMAXのプロバイダは国内に複数ありますが、BIGLOBE WiMAX2+はそのなかでも契約できるプランの種類が豊富です。

とはいえBIGLOBE WiMAX2+では、基本的なプランは2種類しかありません。

ただしBIGLOBE WiMAX2+は2種類ある特典から好きなほうを選べるほか、料金の支払い方法も2種類あります。

各プランや特典、支払い方法の組み合わせは全部で8種類あり、それぞれをどう組み合わせるかによって月額料金が異なります。

どれを選んでも、他の多くのプロバイダより料金が安いのも、BIGLOBE WIMAX2+のメリットです。

口コミ

BIGLOBE WIMAX2+は、ユーザーからどのように評価されているのでしょうか。

ここでは、BIGLOBE WiMAX2+の良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介していきます。

良いクチコミ


良い口コミでは、更新月の通知メールが送られてくるというものが見つかりました。

後ほど説明しますが、WiMAXは更新月以外に解約すると、解約金がかかってしまいます

解約金がかからないタイミングをメールで知らせてくれるのは、かなり良心的だと言えるでしょう。

悪いクチコミ


悪い口コミでは、通信速度に不満だという意見も見つかりました。

とはいえWiMAXの性能はどのプロバイダでも同じであるため、BIGLOBE WiMAX2+に問題があるわけではありません。

BIGLOBE WiMAX2+の料金

WiMAXの各プロバイダではそれぞれ、プランと月額料金、解約金や手数料が決められています。

ここでは、BIGLOBE WiMAX2+のプランや各種料金について説明していきます。

プラン

先ほども説明したとおり、BIGLOBE WiMAX2+の月額料金は、以下3つの要素によって決められています。

  • プラン
  • 特典内容
  • 支払い方法

【プラン】

  • Flatツープラス ギガ放題(3年)
  • Flatツープラス(3年)

「Flatツープラス ギガ放題(3年)」は、月間のデータ通信量が無制限のプランです。

ただし直近3日間のデータ通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの間、速度制限がかかります。

Flatツープラス(3年)は、月間のデータ通信量が7GBのプランです。

同月内に7GB以上のデータ通信をすると、その月の間は速度制限がかかります。

【特典】

  • 特典A…月額料金が安くなる
  • 特典B…キャッシュバックがもらえる

BIGLOBE WiMAX2+に申し込む際、2つの特典から好きな方を選べます。

特典Aは月額料金が安くなる特典で、特典Bはキャッシュバックがもらえる特典です。

キャッシュバック額ともらえる時期は、支払い方法によって異なります。

【支払い方法】

  • クレジットカード
  • 口座振替

BIGLOBE WiMAX2+では、クレジットカードと口座振替、好きな方で料金の支払いができます。

ただし口座振替の場合、端末代金4,800円端末の代引手数料300円がかかるほか、毎月200円の口座振替手数料もかかります。

クレジットカード支払いの場合、端末代金はかかりません。

先ほども説明したとおり、これらを組み合わせたプランの数は全部で8種類あります。

ここでは、それぞれの月額料金について説明していきましょう。

特典A×クレジットカードの料金

0ヶ月目 1~36ヶ月目 37ヶ月目~
Flatツープラス ギガ放題(3年) 0円 3,620円 4,380円
Flatツープラス(3年) 0円 2,975円 3,695円

特典B×クレジットカードの料金

0ヶ月目 1~2ヶ月目 3ヶ月目~
Flatツープラス ギガ放題(3年) 0円 3,695円 4,380円
Flatツープラス(3年) 0円 3,695円

特典Bとクレジットカードの組み合わせの場合、各プランの月額料金は上記のとおりです。

この組み合わせの場合、サービス開始の翌月を1ヶ月目として、9ヶ月目に30,000円のキャッシュバックが受けられます。

特典A×口座振替の料金

0ヶ月目 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目~
Flatツープラス ギガ放題(3年) 0円 3,145円 3,830円 4,380円
Flatツープラス(3年) 0円 3,145円 3,695円

特典Aと口座振替の組み合わせの場合、各プランの月額料金は上記のとおりです。

クレジットカードで支払う場合より、月額料金が高くなります。

特典B×口座振替の料金

0ヶ月目 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目~
Flatツープラス ギガ放題(3年) 0円 3,495円 4,180円 4,380円
Flatツープラス(3年) 0円 3,495円 3,695円

特典Bと口座振替の組み合わせの場合、各プランの月額料金は上記のとおりです。

この組み合わせの場合、サービス開始の翌月を1ヶ月目として、6ヶ月目に15,000円のキャッシュバックが受けられます。

解約金

WiMAXでは、契約期間の満了月かその翌月の更新月以外に解約した場合、解約金を支払わなければなりません。

(更新月が契約の満了月になるか、その翌月になるかはプロバイダによって異なります)

BIGLOBE WiMAX2+の更新月は、サービス開始の翌月を1ヶ月目とした36ヶ月目です。

それ以外の月に解約した場合、解約金は以下のとおりです。

  • 1年目(0~12ヶ月目)…19,000円
  • 2年目(13~24ヶ月目)…14,000円
  • 3年目以降(25ヶ月目~)…9,500円

BIGLOBE WiMAX2+の解約金はこのように、最高で19,000円、最安でも9,500円となっています。

手数料

どのプロバイダでも、契約するときには「事務手数料」がかかります。

BIGLOBE WiMAX2+の事務手数料は、3,000円となっています。

キャンペーン情報

BIGLOBE WiMAX2+に申し込む方法は、大きく以下2種類あります。

  • 公式ページから申し込む
  • キャンペーンページから申し込む

BIGLOBE WiMAX2+では、どちらから申し込むかで月額料金や最終的な料金が大きく異なります。

先ほど紹介したのは、いずれもキャンペーンページから申し込んだ場合の月額料金です。

公式ページから申し込んだ場合、月額料金も高くなるうえ、キャッシュバックも受けられません。

そのためBIGLOBE WiMAX2+と契約する場合は、必ずキャンペーンページから申し込むようにしましょう。

BIGLOBE WiMAX2+をおすすめできる人

これから新たにモバイルWi-FIを契約する人でBIGLOBE WiMAX2+をおすすめできるのは、クレジットカードを持っていない人です。

口座振替ができる主要なWiMAXのプロバイダは、以下3つしかありません。

  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WIMAX2+

このなかで最終的な料金が一番安いのが、BIGLOBE WIMAX2+なのです。

そのため、クレジットカードを持っていないという人は、BIGLOBE WiMAX2+と契約するといいでしょう。

すでに口座振替でUQ WiMAXかBroad WiMAXと契約している人が乗り換えをする場合にも、BIGLOBE WiMAX2+はおすすめです。

BIGLOBE WiMAX2+を安く契約する方法

BIGLOBE WIMAX2+は口座振替もできると説明しましたが、最終的な料金はクレジットカード支払いの方がお得です。

例えば特典Aのギガ放題プランの場合、クレジットカードと口座振替、それぞれの3年間の最終的な料金は以下のとおりです。

  • 特典A×クレジットカード×ギガ放題の場合…133,320円
  • 特典A×口座振替×ギガ放題の場合…155,410円

特典Aのギガ放題プランの場合、クレジットカードと口座振替では最終的に22,090円もの差が出てしまいます。

また、最終的な料金を安くしたいなら、特典Aより特典Bの方がおすすめです。

クレジットカードで決済する場合、特典Aと特典B、それぞれのギガ放題プランの最終的な料金は以下のとおりです。

  • 特典A…133,320円
  • 特典B…129,310円

このように、ギガ放題のクレジットカード支払いの場合、特典Bのほうが4,010円安くなります。

ただし特典Bを選んだ場合、お金が勝手に口座に振り込まれるわけではなく、自分で受け取りの手続きをしなければなりません。

キャッシュバックの連絡メールが来てから45日以内に手続きをしないと、キャッシュバックは受け取れません。

そのため、もらいそびれないか不安だという人は、特典Aを選んだほうが安全です。