WiFiの契約ってどうやってするの?手順とお得な契約方法を解説

「家にインターネットを導入したい」

「外でもインターネットを使いたい」

そう考えたときに、どうやってインターネットが利用できる環境にするのかわからない方もいるでしょう。

WiFiを利用するためには、4通りの方法があります。

今回は、その方法と契約の流れについて解説していきます。

記事の後半では、WiFiをお得に契約する方法についても解説しているので参考にしてください。

この記事のポイント
  • WiFiを利用する方法は4つある
  • 光回線を契約する際には、会社とプロバイダーを決め工事日程を含めた計画を行う
  • モバイルWiFiを契約する際には、会社やプロバイダーを決めて端末の到着を待つ
  • WiMAXをお得に契約するにはキャンペーンを活用する

WiFiを使える環境にするには

まずは、WiFiを使える環境にする方法について解説していきます。

主に4つの方法があるので、自分に合うものを検討してみてください。

光回線にWiFiルーターを取り付けて利用

光回線は固定のインターネット回線で、高速で安定した通信ができることが特徴。

そのため、高画質で映画を見る方やオンラインゲームをする方におすすめです。

ただし、戸建てでもマンションでも回線工事が必要なので、申し込みから利用開始までは時間がかかります。

ここで注意点があります。

光回線を契約しただけでは、ほとんどの場合でWiFiは使えません。

それは、光回線のルーターがWiFiに対応していないこともあるからです。

その場合には、WiFiルーターを別で購入する必要があります。

光回線のルーターにWiFiのルーターを取り付けると、WiFiが利用できます。

モバイルWiFi・ホームルーター

モバイルWiFiやホームルーターもインターネットを使うのにメジャーな方法です。

最近では高速通信も可能となってきており、WiMAXの最新機種を利用すれば光回線並の通信速度を実現できます。

電波を使った通信のため、固定回線よりも安定性は劣ります。

しかし、家でも外出先でもインターネットが利用できるのは大きなメリットといえます。

回線工事も不要で、端末を受け取ればすぐにインターネットが使えるのも魅力です。

テザリング

テザリングとは、スマホの回線を利用してインターネットを使う方法です。

利用中のスマホがテザリングに対応していれば、すぐに利用することができます。

契約中のキャリアやプランによっては、テザリングオプションの月額基本料が500円かかる場合もあります。

しかし、通信容量はスマホと共通となるため金銭的な負担が少なく始めることができます。

WiFiスポット

外での利用がほとんどの場合には、WiFiスポットを契約する方法もあります。

すでにスマホを契約している場合には、オプションで利用できる場合がほとんどです。

各社ともにカフェや駅などを中心に利用ができるため、それらの施設を利用する場合にはおすすめです。

スマホの通信容量としてカウントされないため、安心して通信をすることができます。

WiFi契約の流れ【光回線でWiFiルーターを取り付ける場合】

まずは光回線を契約し、WiFiルーターを別途取り付けて利用する場合です。

会社を決める

まずは、どの会社にするかを決めます。フレッツ光にするのか、ドコモ光やauひかり、NURO光などのサービスにするのかを検討しましょう。

どちらも回線は同じなので、スマホのセット割引やその他割引を比較して選ぶとよいでしょう。

また、会社を選んだ後はプロバイダーを選びます。どの会社も多数のプロバイダーに対応しているため、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

契約方法は店頭かインターネットか

どの会社にするかが決まったら、契約方法を決めます。

契約方法は、大きく分けると店頭とインターネットがあります。店頭の場合には、例えば家電量販店や携帯ショップで契約ができます。

担当者と対面で話しながらプランや契約について確認ができるので、疑問を解決しながら契約したい方や、インターネットでの申し込みに不安がある方におすすめです。

また、キャリアの提供する光サービスの場合には、各社の携帯ショップでも契約できる場合があります。

普段行き慣れたショップで申し込みができるのはメリットといえるでしょう。

インターネットの場合には、各サービスの公式サイトや代理店のサイトから申し込みをすることができます。

インターネットで申し込みをする場合には、自分のペースで疑問を解決しながらできるのがメリットです。

また、担当者の押し売り等もないために途中で申し込みをやめるのも簡単です。

どちらもメリットがあるので、自分に合う契約方法を選びましょう。

支払い方法を決める

店頭かインターネットかを決めたら、次は支払い方法です。

会社によって支払い方法が制限されている場合もあるので、確認する必要があるでしょう。

クレジットカード払いは多くの会社で対応していますが、口座振替デビットカードには対応していない場合もあります。

申し込みをする【フレッツ光を例に紹介】

ここでは、フレッツ光をインターネットで契約する際の流れについて解説します。

なお、情報は2019年8月現在のものです。

まず、フレッツ光のサイトにアクセスをしたら、住所や郵便番号で提供エリアの確認をします。

確認が済むと申し込み方法を電話かインターネットから選ぶ画面になります。

そこで電話を選ぶと、カスタマーセンターのスタッフと確認をしながら手続きを進められます。

インターネットの場合には、料金のシミュレーション画面がでてきます。

そこで希望のプランを選択したら、住所や支払い方法などの情報を入力して完了です。

申し込み後は、専用業者に回線の工事をしてもらいます。

工事が終了したら回線が使えるようになります。

機器の設定

回線が使えるようになったら、WiFiの設定をしましょう。

家電量販店等で購入したWiFiルーターを、光回線のルーターと有線で接続します。

そして、光回線とWiFiルーターの接続設定を行うと、WiFiが利用可能に。

WiFiが使えるようになったら、利用したい端末でパスワード等を入力すれば利用できます。

光回線にWiFiルーターをつなぐ場合には、このような手順が必要です。

WiFi契約の流れ【モバイル回線編】

次に、WiFi契約の流れを解説します。支払い方法までは光回線と同様ですので、簡単に説明します。

会社を決める

契約したい会社を決めます。

WiMAXなのかキャリアの回線を利用したいのかによって会社が変わってくるでしょう。

契約方法は店頭かインターネットか

モバイル回線の場合、多くはインターネットで申し込むことなります。

また、Broad WiMAXのようにインターネットから申し込むと初期費用がかからないものもあるので確認してみましょう。

支払い方法を決める

支払いは、クレジットカードは主流です。

場合によってはキャリア決済や口座振替も選択可能なので検討してみることをおすすめします。

申し込みをする【Broad WiMAXを例に紹介】

Broad WiMAXのインターネット契約を例に紹介します。

情報は2019年8月現在のものです。

まずはサイトにアクセスします。続いて「料金プラン・キャンペーン・端末一覧」などのページから申し込み画面へ進みます。

Broad WiMAXでは端末無料キャンペーンを行っているため、どの端末を選んでもよいでしょう。

プランを確認して次の画面に進むと、個人情報の入力画面となります。

入力が終わったら申し込みは完了です。

申し込み完了後、端末は最短で即日発送されるので便利です。

機器の設定

端末が届いたらSIMカードを挿入して設定を行います。

設定が完了すると端末が電波をキャッチできるようになり、インターネットが使えるようになります。

WiFiをお得に契約する方法

申し込みの際に工夫をすると、WiFiをお得に契約することができます。

今回は方法を3つ紹介するので、是非お試しください。

プロバイダーを見極める

プロバイダーとの契約が必要な場合には、それぞれのプロバイダーを比較しましょう。

料金や標準でついているオプションに違いがあります。

プロバイダーに特にこだわりが無ければ、一番安いものを選ぶと良いでしょう。

キャンペーンを利用する

サービスによっては、キャンペーンを実施しているところもあります。

キャンペーンをうまく活用することによって非常に安く契約することができます。

キャッシュバックや月額基本料割引などいくつか種類があるため、各社のキャンペーン情報をよく確認しておきましょう。

キャッシュバックは受け取り忘れのリスクがあるため、心配な方は月額割引がおすすめです。

自分に合う容量のものを利用する

WiFiのデータ容量によって料金は変わります。

あまり使わない場合には容量の少ないプランを選ぶと良いでしょう。

プランは申し込み後も変更できることが多いので、不安な方は少ない容量のプランから試すとよいでしょう。

多く使うことがわかっている方は初めから容量無制限のプランを選択しましょう。

WiFiの選び方

WiFiの選び方は、

  • 価格
  • 通信速度
  • 安定性
  • 速度制限

を軸に選ぶとわかりやすいでしょう。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

WiFiのお得なキャンペーン

各社ともにお得なキャンペーンを実施しています。

今回はキャッシュバック金額が魅力のJPWiMAXをご紹介します。

JPWiMAXでは月額基本料割引とキャッシュバック2つのキャンペーンを実施しています。

月額基本料は3年間で44,580円の割引。

そしてキャッシュバックは即日アマゾンギフト券1万円分がもらえます。

とてもお得なキャンペーンですので、確認してみてください。

まとめ

今回は、WiFiの契約方法について紹介しました。

申し込み前に本記事の流れを理解しておくと、スムーズに利用開始まで進めるでしょう。

各社ともサービス内容が変わっている可能性があるので、詳細は各社の公式サイトを確認することをおすすめします。