スマモバのWiFiとは?WiMAXと比較して解説!

モバイルWiFiを検討する中で、スマモバに出会った方もいるのではないでしょうか。

スマモバは1日3GBのプランが特徴的。

また、公式サイトにはモバイルWiFiの情報が比較的少なく、詳細までわからないという方もいるのでは。

今回、スマモバのWiFiの料金プランや口コミをはじめ、WiMAXとの比較も解説していきます。

この記事のポイント
  • スマモバは5GBまで使えるプランと無制限で使えるプランがある
  • 5GBのプランはドコモ、無制限プランではソフトバンクの回線を使用
  • LTE回線を使いたい場合はスマモバ、回線へのこだわりがない場合はWiMAXがおすすめ

スマモバのWiFiとは

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営するサービスです。

携帯電話会社から回線を借りてサービスを提供しているMVNOです。

スマモバではプランによってドコモかソフトバンクの回線を利用することができます。

データ通信専用の端末が取り揃えられているため、モバイルWiFiとしても利用することができます。

料金プランについて

スマモバでは、料金プランが2つあります。

5GBプラン

月額2,480円で5GB/月まで使えるプランです。

ただし、これはデータSIMのみの料金です。

端末を購入する場合には、月額1,000円が追加で必要となります(36回払い)。

5GBの目安は、「メール:約300万通」「YouTube標準画質動画:約73時間」です。

そのため、この範囲内の利用で済む場合にはお得なプランとなるでしょう。

また、ドコモの回線を利用しているため、対応エリアが広いのもメリットです。

また、端末セットの場合は36ヶ月継続利用が前提となることにも注意が必要です。

それ以外の場合には24ヶ月が最低利用期間となっており、それより前に解約の場合には契約解除料9,800円が発生します。

ギガプレミアムプラン

ギガプレミアムプランでは、ソフトバンクの回線を用いてデータ通信を行えます。

1日3GB使えるプランなので、1ヶ月約150GB使える計算となります。

月額料金は4,480円で、端末とセットの場合には1,000円の追加料金が必要です。

1日3GBというと、標準画質のYouTube動画が12.5時間みられます。

そのため、通常使用の範囲内であれば3GB内に収まるでしょう。

ギガプレミアムプランは端末購入の有無にかかわらず、36ヶ月の継続契約となります。

それよりも前に契約を解除する場合には契約解除料9,800円が必要なので注意が必要です。

速度制限について

スマモバは、プランによって速度制限が異なります。

  • ドコモ回線利用の5GBプラン

5GBを超えた場合に一律128Kbpsの通信制限がかかります。

  • ソフトバンク回線利用のギガプレミアムプラン

直近3日間の通信量が3GB以上になったときには、200kbps以下となる速度制限がかかります。

選べる機種

5GBプランでもギガプレミアムプランでも選択できる機種は、富士ソフトの「+F FS030W」です。

「+F FS030W」は、WiFi通信時の連続通信時間が20時間もあり、長時間利用できます。

そのため、外出時の利用にも重宝するでしょう。

また、長時間バッテリーにもかかわらず重さは約128g。コンパクトなので持ち運びにも便利です。

5GBのプランのみで利用できるのが、FREETELの「ARIA2」です。

「ARIA2」は、重さが約110gと非常にコンパクト。

そのため、ポケットに入れて持ち運ぶことも楽にできます。

そして、マイクロSDカード挿入可能なためストレージとしても利用できます。

写真・書類などのデータを保管しておきたい場合にも最適です。

口コミ

まずは高評価の口コミをご紹介します。


次に低評価の口コミをご紹介します。

通信速度や料金については高評価がある一方で、カスタマーサポートへの不満があるようですね。

このあたりの取捨選択もモバイルWiFi選びには必要です。

ちないにサポートの評価で選ぶなら、So-netがおすすめです。

今なら3種類の有料サポートオプションが1年無料のキャンペーンを行っているため、今がチャンスです。

スマモバ利用時の注意点

ここで、スマモバ利用時の注意点を2つ解説します。

プランによって回線会社が異なる

スマモバでは、プランによって使用している回線が異なります。

5GBプランはドコモの回線、ギガプレミアムはソフトバンクの回線を利用しています。

それぞれエリアが異なるため、地方に住んでいて携帯の電波が心配という方はエリアマップを確認しておきましょう。

最低利用期間・端末分割払いの期間に注意

また、サイト上に大きくは書かれていませんが、スマモバには最低利用期間があります。

24ヶ月利用しない場合には契約解除料9,800円が発生するので注意が必要です。

また、端末をセットで契約する場合には36回払いとなるのでその点も確認しておきましょう。

WiMAXとの比較

同じモバイルWiFiで人気の高いWiMAXと比較していきます。

WiMAXにはプロバイダーが数多くありますが、今回は本体のUQWiMAXと比較します。

  • 7GBプラン

月額料金は、WiMAXが7GBプランで3,696円となっています。

さらに入会時に機種代3,000円がかかります(Speed WiFi NEXT W06の場合)。

5GBよりも多く使いたい場合にはWiMAXの7GBプランを使うとよいでしょう。

  • 無制限プラン

ギガプレミアムとWiMAXのギガ放題はどちらも10GB制限がありますが、料金に差はあるのでしょうか。

ギガプレミアムは端末なしで4,480円なのに対し、WiMAXは4,380円です。

そのため、WiMAXのほうが少しお得といえるでしょう。

通信速度もWiMAXが最大1.2Gbpsに対し、スマモバは225Mbpsです。

4倍以上の差があるため、高速通信を希望する方はWiMAXがよいでしょう。

また、WiMAXはプロバイダによって様々なキャンペーンを行っています。

以下の記事ではキャンペーンを含めた実質月額料金で最安のプロバイダを紹介していますので、是非参考にしてください。

スマモバをおすすめできる人

スマモバをおすすめできるのは、ソフトバンクやドコモの回線をお得に利用したい方です。

また、端末が富士ソフト製なので、他社のような中国製ルーターが不安な場合にもおすすめできます。

キャンペーン

スマモバでは、家族紹介キャンペーンを実施中。

家族を紹介するたびにJCBギフトカードが3,000円分プレゼントされます(最大5名)。